ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    スポンサーサイト

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト あとで読む
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    月刊住職 攻めすぎ

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 月刊住職 攻めすぎ あとで読む
    面白い本がありました。

    月刊住職 2015年8月号―寺院住職実務情報誌

    興山舎
    2015-08
    ¥ 1,404


    「月刊住職」という専門誌で、メンズナックルみたいなギャグ満載の雑誌です。

    Googleで検索すると「月刊住職 攻めすぎ」というキーワードサジェストが出ます。(笑)

    月刊住職 攻めすぎ

    月刊住職 - Wikipedia

    月刊住職(げっかんじゅうしょく)は、興山舎より出版される日本の月刊雑誌。特定の宗派によらない住職・僧侶・仏教系宗教法人向けの記事を掲載している。かつては金花舎より出版されていたが、1974年7月創刊、1998年7月号をもって廃刊。販売形態は年間契約の定期購読のみであった。その後、実質的な後継雑誌であった月刊『寺門興隆』が2013年12月号より誌名を『月刊住職』に改めている。

    業界外部には窺い知れない「お寺様の懐事情」が掲載されていることから、トリビアのネタ本としても挙げられる。



    そんなのあるんだ…お坊さんの専門誌『月刊住職』が話題に - NAVER まとめ

    「檀家の死を予見できるか」 タブーに切り込む専門誌「月刊住職」が「攻めすぎ」と評判 (1/5) - ITmedia ニュース

    お坊さん業界唯一の専門誌「月刊住職」が話題だ。「月収10万円以下の極貧寺院」などの業界事情から、僧侶の不祥事などタブーにも果敢に切り込む姿勢には、ネット上からも「攻めすぎ」との賛辞が寄せられている。



    【話題の肝】「檀家の死を予見できるか」 専門誌「月刊住職」が「攻めすぎ」と評判 - 産経ニュース

     全国の住職向けに発行されている「月刊住職」(興山舎)がインターネット上で話題だ。創刊41周年を迎えた同誌は、お坊さん業界唯一の専門誌。「お寺の盆踊りを盛んにさせる法」や「月収10万円以下の極貧寺院」などの業界事情から、寺院の関与が疑われる開運商法、僧侶の不祥事などタブーにも果敢に切り込む姿勢には、ネット上からも「攻めすぎ」との賛辞が寄せられている。「全住職の約4分の1」という圧倒的な購読者数の背景には、緻密な取材と「問題点から学ぶ」という骨太のジャーナリズム精神があった。



    『月刊 住職』7月号が「尼僧バー」とか「檀家の死を予見」とか攻めすぎててジワると話題に - Togetterまとめ










    フィリップス 電動バリカン シェービングヘッド付セルフヘアカッター 【180度回転ヘッド】QC5580 メンズ グルーミング

    PHILIPS(フィリップス)

    ¥ 6,036


    日本のお坊さんって、全然ありがたみが感じられないのですが、言い方を換えれば、それだけ特別な存在ではなく身近な存在とも言えるでしょうか?
    →生臭坊主=ちょっとアホっぽいところなんか、憎めないかんじですよね?

    日本仏教は衰退の危機にある? | スラド

    日本の仏教が衰退の危機にあると英紙ガーディアンが報じている(ニュースフィアThe Guardian)。

    現在7万7000ある日本の寺院の約4割が、2040年までに閉鎖されると予想されている。その理由のひとつは若年女性(20〜39歳)の地方離れ。これが加速すれば日本の地方自治体の半数が消滅する(日本創成会議「ストップ少子化・地方元気戦略」)。地域コミュニティーが崩壊すれば、檀家の寄付で成り立っている寺院も立ち行かなくなってしまう。



    宗教ビジネスの裏が分かると、文化の成り立ちも理解できるでしょうか?(・∀・)

    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/1297-f9be4923

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。