ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    HaskellはWebサイト制作に役立つのか?

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - HaskellはWebサイト制作に役立つのか? あとで読む
    関数型プログラミングの教材として、「すごいHaskellたのしく学ぼう! 」を使ってみる。

    どんな内容なのか、本の全体をパラパラめくって概観してみた。

    なんか、サンプルコードを見る限りでは、Haskellが直ぐにWebサイト制作に役立つとは思えなかった。

    正直、時間の無駄になるのではないか?という心配もあるが、
    JavaScriptやNode.jsで関数型プログラミングを行うときの肥やしにはなるだろう、
    という思いのもと、学習を進めてみることにしたい。

    ・目標: Haskell + Yesod(フレームワーク)でWebサイト試作
    Ruby on Railsの生産性と比較
    ・並列プログラミングの容易性の検証

    関数型プログラミングに期待することは、テストの簡略化です。

    =Railsのようなフルスタックフレームワークを使っていながら、テスト地獄で時間がかかってたら、スキャフォールディングで時間短縮できても意味ねーだろ?みたいな。

    すごいHaskellたのしく学ぼう!
    Miran Lipovača
    オーム社
    2012-05-23
    ¥ 3,024

    本から、ちょいと脱線。

    コンパクトにまとまったチュートリアル記事があった。

    Haskell入門 5ステップ - HaskellWiki
    ・Haskellインタープリターの使い方
    ・Haskellコンパイラーの使い方

    10分で学ぶHaskell - HaskellWiki

    Yesod経験者がRailsを経験してみて感じた事 - Qiita

    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/1213-df7f1aab

    FC2Ad