ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    Haskellの実行環境「Haskell Platform」

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Haskellの実行環境「Haskell Platform」 あとで読む
    Haskellを勉強しようと思って、「すごいHaskellたのしく学ぼう! 」を読んでみたら、いきなりつまづいた。

    すごいHaskellたのしく学ぼう!
    Miran Lipovača
    オーム社
    2012-05-23
    ¥ 3,024


    Haskellの実行環境を用意(インストール)する方法が書いてないじゃん!?

    よく見たら、イントロダクション(p.8)に、「Haskell Platform」を使え、って書いてあった。

    …って、そんだけかよ!orz

    まあ、そんなときのためのGoogle先生なのですが><

    ↓↓↓

    Haskell インストール」 - Google検索

    Haskell Platform のインストール方法

    これで行ってみよう!

    ●インストーラー

    https://www.haskell.org/
    ↓↓↓
    https://www.haskell.org/platform/
    ↓↓↓
    https://www.haskell.org/platform/windows.html

    Haskell Platform 2014.2.0.0 for Windows, 32bit をクリック。
    インストーラーファイルは、108MBもあるよ!

    ダウンロードした HaskellPlatform-2014.2.0.0-i386-setup.exe というファイルをダブルクリックしてインストール完了。


    ●起動

    Haskellのインタプリタ―(GHCi)を起動してみる。

    Windowsのスタート → 「Haskell Platform 2014.2.0.0」 → 「GHCi」をクリック。

    GHCインタプリタ―起動

    定番の「Hello, World!」の表示をやってみる。(動作チェック)

    Haskell入門 5ステップ - HaskellWiki

    3 初めてのHaskellプログラムを書いてみよう
    他のプログラミング言語を学ぶ場合、まず最初に "Hello, world!" を書いたことと思います。なのでまずはそれをやってみましょう。

    Prelude> "Hello, World!"
    "Hello, World!"



    HaskellでHello, world!

    とりあえず、Haskellの実行環境の用意ができました。


    ●エディター

    Haskellのコードを書くとき、Emacsを使ってたりするみたいだけど、Emacsって正直使いづらいんだわー。
    Sublime Text 3 を使った事例が紹介されていたので、とりあえず真似してみる?

    Windows版 Haskell を SublimeText3 でコーディングする時の素敵な Plugin 集 - けいれん現象の幽玄美よ

    Sublime Text - Download

    『初心者向け』 Sublime Text 3 導入と日本語化について - NAVER まとめ

    Sublime Text 3 のインストールとカスタマイズ
    ・日本語化
    ・Haskell用のプラグイン導入

    教科書のサンプルコードを実行しながら、Haskellを味わってみよう。

    Web制作者のためのSublime Textの教科書 今すぐ最高のエディタを使いこなすプロのノウハウ
    上野正大 / 杉本 淳 / 前川昌幸 / 森田 壮
    インプレスジャパン
    2014-03-20
    ¥ 2,592

    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/1212-93737b8d

    FC2Ad