ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    小さなプログラムを日々コツコツと作り続けていくこと

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 小さなプログラムを日々コツコツと作り続けていくこと あとで読む
    一発逆転ホームランを狙って、大振り三振アウトになるよりも、
    コンパクトヒットでも、出塁する確率を高める打法の方が、堅実だよなー。

    プログラミングも大作狙って、成果がなかなか出せないよりも、
    小さなプログラム片でも、確実に作り込んで組み合わせていく方が、堅実だよなー。

    …と、思える記事があったので、メモ。

    ฅ(・ω・ฅ){ 妻子持ちの凡人プログラマが限られた時間で行う趣味の開発 } - Tbpgr Blog

    ■ 小さいライブラリ

    小さなライブラリは少ない時間で作成できる。
    小さな単一責務のライブラリは流用しやすい。

    ■ 大きなソフトウェア

    大きなソフトウェアをゼロから作るのは時間の確保が難しい。
    しかし、大きなソフトウェアが小さなライブラリの
    組み合わせからなるのであれば、少ない時間で各部品を作り、
    少ない時間で組み立てることが可能になる。


    ■ まとめ

    小さな部品がどんどん増えると、
    組み合わせで解決できる可能性が高まり、
    新たなものを生み出すコストもどんどん減ります。


    優秀なエンジニアの方々の成果物を見ると、
    「こんなすごいものをたったの 1 日で作ったの?」
    みたいな場面に出くわすことがあると思いますが、
    中身を除くと既存ライブラリ(多くの自作ライブラリを含む)の
    組み合わせで実装されていたりとか

    当たり前のことを当たり前に書いただけですが、
    実際に自分ができているかというと、そうでもないわけです。

    梃、利用します。



    漢字を手書きする機会が減って来たら、漢字が書けない/読めない自分に驚きます。

    「梃」 → この漢字も読めなかった。orz

    てこ - Wikipedia

    てこ(梃子、梃、英: lever)は、固い棒状のもので、大きなものを少ない力で動かすことができる、または、小さな運動を大きな運動に変えることができるものである。
    単純機械のうちの一つ。
    てこを使わなければ、大きな機械を使うことになる場合もあり、簡単な原理でありながらとても大事な役割を果たしているものである。



    「梃」と書いて、「てこ」と読むのね?

    レバレッジを効かせる、と。

    そうだよなー。

    すげープログラマーと思える人も、小さな努力を積み上げてる人が多いよね?

    他人の良いとこ取りが、自分の成長につながる。

    俺も、そうするわ。

    小さなプログラム=てこを手に入れて、大きなシステムを動かそう!

    レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術
    本田 直之
    東洋経済新報社
    2007-06-29
    ¥ 1,566

    常にレバレッジを意識せよ

    人生から何を得るかを問い、
    得られた物は自らが投じた物によることを
    知ったとき、人は人として成熟する。

    ピーター・ドラッカー「断絶の時代」



    なぜ一流は「その時間」を作り出せるのか (青春新書インテリジェンス)
    石田 淳
    青春出版社
    2015-04-02
    ¥ 940

    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/1184-3abc08be

    FC2Ad