ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    唯物論によるパワーハラスメント

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 唯物論によるパワーハラスメント あとで読む
    共産主義というのは、理想と現実の間にギャップがある思想だ。
    口先で言ってることは素晴らしいが、実際にやっていることは酷いことばかりだ。
    共産主義によって国家運営を行なっている中国では、権力者の意向に沿わない人は虐殺される。

    なぜ共産主義国家では、「政策としての人殺し」が実施されるのか?

    ●事実
    中国共産党は、現在進行形で多くの虐殺を行なっている。

    ●意見
    共産主義の背景にある唯物論を突き進めれば、人間や生き物は単なる物質であり、殺しても死の苦しみを与えているという感覚が持てないのだろうと思う。

    大紀元時報 - 電撃で変わり果てた顔写真の中国人女性、迫害により死亡

    高さんは遼寧省沈陽市魯迅美術学院財務課職員だった。
    法輪功を修煉していたため、2003年7月に瀋陽にある龍山労働教養院に拉致監禁された。
    2004年5月7日午後、所属チームの幹部に当直室まで呼ばれて、スタンガンで連続6~7時間電撃され、顔面はひどく火傷し重傷を負った。



    Before 拷問の前
    中国共産党による拷問1


    ↓↓↓

    After 拷問の後
    中国共産党による拷問2


    ↓↓↓

    2005年6月16日、高蓉蓉さんは死亡した。



    ●唯物論の特徴
    ・人間は死んだら灰になるだけ。
    ・死とは、物質としての形が変形(トランスフォーム)しただけ。
    ・生き物を殺しても(単なる変形として扱えば)問題なし。


    唯物論者は、すべての現象の根源が、物質に由来しているという間違った認識を訂正すべきである。
    そのための第一歩として、物質観がフォイエルバッハの時代で止まっている人は、量子物理学を勉強すると良いだろう。
    物質の粒子性と波動性について理解すれば、時代錯誤の遺物=唯物論も改良されていくかもしれない。

    唯物論者の方々には、人間がないがしろにされる状況・原因について再考していただきたいものである。

    中国はいかにチベットを侵略したか
    マイケル・ダナム
    講談社インターナショナル
    2006-02-17
    1890円


    わが祖国、中国の悲惨な真実
    陳 惠運
    飛鳥新社
    2006-08
    1365円


    そして中国の崩壊が始まる (マンガ 入門シリーズ)
    井沢 元彦
    飛鳥新社
    2006-08
    1500円

    関連記事

    コメント

    はじめまして

    愚かな事が起こってきたんですね。
    もういい加減に終わって欲しいです。

    Re: はじめまして

    >貞子さん

    コメントどうもありがとうございます。

    > 愚かな事が起こってきたんですね。
    > もういい加減に終わって欲しいです。

    本当にそうですねー。

    中国に住まなければならない中国人は大変だろうなー、と思います。
    中国から脱出して、外国で暮らせる華僑の人たちは、ラッキーですね?

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/116-3502afab

    FC2Ad