ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    スポンサーサイト

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト あとで読む
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    英語の勉強で1冊目と2冊目に読むべき本

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 英語の勉強で1冊目と2冊目に読むべき本 あとで読む
    はてブで、英語学習のエントリーが、定期的にホッテントリーに入ります。

    TOEIC350点で挫折ばかりの私が、半年間で850点を達成した学習計画と方法 | Breakthrough Media Lab

    英語の勉強で、1冊目に読むべきだと思う本があります。

    英語は英語で考えないと話せません
    ダン 上野
    創英社/三省堂書店
    2014-09-19
    ¥ 1,512


    この本には、日本人が英語ができない理由と、その改善方法が説明されています。

    ・漢文のような、返り読みをしない。
    ・スラッシュリーディング=文節の単位で、意味を理解していく。

    これで、ネイティブと同じ思考法、会話ができる素地が得られます。

    その後に、他の教材を利用すれば、簡単に英語ができるようになります。

    「簡単にできることを複雑にやる必要はない」

    → この原則は、英語学習にも当てはまるでしょう。

    どうして、効果のない方法で、苦労しながら英語を勉強するのでしょうか?

    苦痛を味わうことが趣味=マゾの人以外は、わざわざ効果の出ない困難な方法で、英語を学習するのではなく、効果があって簡単な方法で、英語を学習することをお勧めいたします。

    ついでに言うと、英語の勉強で、2冊目に読むべきだと思う本は、これです。

    オンライン英会話の教科書
    嬉野 克也
    国際語学社
    2013-08-27
    ¥ 1,404


    語学の学習のために、海外へ留学する必要はありません。

    インターネットがなかった時代は、留学も良かったのですが、
    インターネットが使える時代では、どこにいても、世界中の人と会話できるからです。

    留学費用に比べて、オンライン英会話の方が安上がりです。

    コストパフォーマンスの高い英語学習をお勧めいたします。

    所詮、言葉とは、意思伝達の手段に過ぎず、
    イギリスやアメリカで育った人なら、お子様でも英語がペラペラです。

    「英語は難しいものではなく、誰でもできる簡単なこと」
    という、当たり前の現実を認識することもお忘れなく!

    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/1141-46c6bd6d

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。