ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    スポンサーサイト

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト あとで読む
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    一点集中で突破

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 一点集中で突破 あとで読む
    自分の行動パターンで、直すべき課題が見つかった。

    様々な不満、憤りを感じて、ストレスがピークに達したとき、ふと脳裏をよぎる閃きがあった。

    一点集中で突破という言葉、ふと口をついて出てきたのだ。

    あまりにも当たり前のことだったが、その当たり前のことができていなかった自分の欠陥を同時に自覚した。

    ランチェスター戦略「一点突破」の法則
    福永 雅文
    日本実業出版社
    2007-03-23
    ¥ 1,512


    これは、単に「ランチェスター戦略」を思い出しただけ、と片付けることも出来るかもしれない。

    しかし、「今」思い出した、ということが重要なのではないか?と思った。

     * * * * *

    極めてシンプルで、今すぐ実践可能な方法に気付いてしまった以上、これをやらないということは、もはや不可能となってしまった。

    この意味するところは、今後、「ブレークダウンしたタスクは100%達成可能である」ということである。

    異常にバイタリティーが高くて、スーパーマンのように活躍している人物の秘密が完全に理解できたと実感した。

    ナポレオンの名言「戦術とは、ある一点に最大の力をふるうことだ」を、フランス語訳して下さい - Yahoo!知恵袋

    « Porter une grande force sur un point donné dans un moment donné, c’est vaincre, »
    「ある時点のある一点に大きな力を用いること、それが勝つことである」
    (フランソワ・デュクアン「山の戦い」、『両世界評論』第9号、1851)



    思考可能性の進化と、適切な焦点によるモデル。: ガラス玉遊戯、そして自由な可能性。 by 西庄 “響” 庸勝

    エネルギーが物事を生じさせる。
    真の生存競争の勝者は、思考可能性を広げ、適切に焦点を得る者である。



    ランチェスターの法則 - Wikipedia

    ランチェスターの法則(Lanchester's laws)とは1914年にフレデリック・ランチェスターによって発表されたオペレーションズ・リサーチにおける戦闘の数理モデルである。

    弱者戦略
    第1法則と第2法則を比較すると、A軍の損害は、第1法則を適用したときのほうが多い。
    よって、弱者であるB軍は、できるだけA軍を倒せるように第1法則を適用できる戦場で戦うべきである。
    すなわち、実際の戦闘で言うならば、狭い谷間のような場所に軍を進め、たとえ銃や大砲を使用しても一人で多数を攻撃不可能な状況にして、接近戦・一対一の戦闘にもっていけば、A軍の損害を増やすことができる。
    もちろん第1法則においても、多数であるほうが優勢であるのは間違いないので、敵を分散させて各個撃破していく事も大切である。

    マーケティング戦略
    マーケティング戦略においては、一つの特殊な分野に特化することで、そこまで手を回す余裕のない大企業の隙(ニッチ市場)を突いてのし上がれる。
    一般化して述べれば、弱者のとるべき戦略は差別化戦略で、敵より性能のよい武器を持ち、狭い戦場で、一対一で戦い、接近戦を行い、力を一点に集中させることである。
    ただし、「武器性能の向上」「各個撃破」は、マーケティング戦略では「ひとつの分野に集中する」事に相当するが、「第1法則を適用できる戦場で戦う」という事がマーケティング戦略において具体的に何を指すのかは、難しい所であろう。
    軍事理論をマーケティングにそのままあてはめるのは、なかなか困難な事である。



    問題は、達成に要する時間をどれだけ短縮できるか、というテーマに変形した。

    時間の短縮化は、ポモドーロ・テクニックで乗り切れるだろうか?



    ナノ・セカンドUVERworld

    その幻想のままで終わって行って
    良いわけないだろう
    伴う傷 厭わず 恐れを 木っ端みじん



    UVERworldフォルクスワーゲン

    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/1133-fe520626

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。