ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    スポンサーサイト

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト あとで読む
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Amazon APIレスポンスの人物データのキー値

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Amazon APIレスポンスの人物データのキー値 あとで読む
    Amazon Product Advertising APIで、本やCD、DVDの商品情報を取得すると、著者や演奏者、俳優など、関連する人物のデータが取得できます。
    Amazon APIが、ユーザーのリクエストに対して返してくるレスポンスデータを解析すると、人物データを構成する連想配列で、キー値に様々な文字列が割り当てられています。

    Amazon商品のビッグデータを活用するために、レスポンスデータの中にある人物データで、どんなキー値があるのか?調べてみました。

    ItemAttributes レスポンスグループ - Product Advertising API 開発者ガイド (API Version 2010-09-01)

    ItemAttributes レスポンスグループを使用すると、商品を説明する多数の属性を返すことができます。



    レスポンス要素 - Product Advertising API 開発者ガイド (API Version 2010-09-01)

    この章では、すべての ECS レスポンス要素について説明します。
    「親」パラグラフで、スラッシュ記号の左側の要素は親、右側の要素はその子です。



    ItemSearchについて

    ItemAttributes レスポンスグループの中に、関連する人物の名前が入っていて、キー値は以下のようだった。

    ・Actor → 俳優 (DVD)
    ・Artist → アーティスト (CD)
    ・Author → 筆者 (本)
    ・Creator → クリエーター (本、DVD)
    ・Director → 監督 (DVD)


    ・Composer → 作曲者 (CD) ※今は廃止?
    ・Conductor → 指揮者 (CD) ※今は廃止?
    ・Orchestra → オーケストラ (CD) ※今は廃止?

    こういう肩書の種類は、「role」という項目を設けて、その中に肩書の種類を属性情報として入れておけば、スッキリすると思うのだが、紆余曲折があってこうなってしまったのだろう。

    このうち、「Creator」の扱いが、変遷しているという情報があった。
    APIの利用方法=検索の方法で、注意が必要?

    AWS Developer Forums: ItemLookupでCreatorが返ってこない(DVD) - Discussion Forums

    Creatorを得るための裏技について
    amazonサイトで検索ボックスにASINを入力して個別の商品を検索することがあります。
    同じ考えでItemSearchでもKeywords=ASINデータとしてCondition=Allにすれば
    あたかもItemLookupで検索したかのような結果が得られます。



    Amazonの商品データを、MySQLのようなリレーショナルデータベースに格納しようとすると、正規化されたテーブルが大量にできてしまうかな?

    こういう場合は、mongoDB等のような、スキーマレスのドキュメント指向データベースに、いったんまとめてぶち込んでおくのが良いのかもしれない。

    まあ、APIにアクセスすれば、都度必要なデータは取得できるわけだから、Amazonのデータベースを丸ごとコピーする必要はないだろう。(てか、データもバカでかいだろうし、完コピは無理?)
    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/1124-e76ffda6

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。