ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    スポンサーサイト

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト あとで読む
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    無料で使えるSSLサーバー証明書サービス「Let’s Encrypt」

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 無料で使えるSSLサーバー証明書サービス「Let’s Encrypt」 あとで読む
    来年、無料のSSLサーバー証明書が使えるサービスが開始される予定、というニュースがありました。

    Let’s Encrypt

    やっと、ついに、誰もが無料でHTTPSを使えるようになる!…MozillaやEFFが共同プロジェクトを立ち上げ - TechCrunch

    理想としては、Webサイトへの接続はすべて、HTTPSによるセキュアな接続であるべきだ。
    でも現実には、小さなWebサイトの多くがこの種のセキュアな接続を提供していない。
    HTTPS接続に必要な公開鍵の証明を得るための手続きが、相当面倒だからだ。
    料金も安くない。

    もうじき、MozillaとCisco、Akamai、Electronic Frontier Foundation(EFF)、IdenTrust、およびミシガン大学の研究者たちが作った研究グループInternet Security Research Groupが、Webのドメインを持っている者なら誰もが無料で利用できる証明機関を創設する。
    サービスの供用開始は、来年の夏を予定している。

    Let’s Encryptと呼ばれるこのプロジェクトは、証明が無料で得られるだけでなく、できるかぎりそれが容易簡単であることを目指す。
    どんなサイトでも、たった二つのシンプルなシェルコマンドでHTTPSを有効化できるようにする。
    証明の発行や取り消しはすべてパブリック(一般公開)とし、そのプロトコルをオープンスタンダードにすることによって、他の証明機関もそれを採用できるようにする。



    Let’s Encrypt
    https://letsencrypt.org/

    日本でも、こういった無料のサービスが、大々的に展開されたら良いと思いました。

    マスタリングTCP/IP SSL/TLS編
    Eric Rescorla / 齋藤 孝道 / 古森 貞 / 鬼頭 利之
    オーム社
    2003-11
    ¥ 4,860


    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/1104-e022fb09

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。