ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    スポンサーサイト

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト あとで読む
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Windows7のインストールUSBメモリを作る方法

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Windows7のインストールUSBメモリを作る方法 あとで読む
    CD/DVDドライブが付いていないPCに、Windows7をインストールする必要があった。

    @ITの解説記事通りにやったら、途中でエラーが出た。

    Windows TIPS:Windows 7/8/8.1のインストールUSBメモリを作る(diskpart編) - @IT
    http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1305/20/news087.html

    この記事中にある
    「bootsectコマンドを実行し、マスター・ブート・コードを更新して、USBメモリからブートできるようにする。
    D:¥boot> bootsect /nt60 E:」
    という操作を実行したら、
    「Target volumes will be updated with BOOTMGR compatible bootcode.
    Could not map drive partitions to the associated volume device objects:
    というエラーメッセージが出て、それ以上先に進めなかった。

    bootsectコマンドのオプションをいろいろいじってみたけど、エラーは解決しなかった。

    Bootsect コマンド ライン オプション
    http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/dd744577.aspx

    検索したら、解決方法が紹介されていた。
    bootsect nt60 could not map drive partitions

    USBメモリからWindows7 WindowsServer2008をインストール: なるときがきてなるようになる
    http://kowaremomo.cocolog-nifty.com/kokoro/2011/02/usbwindows7-win.html

    これは コマンドプロンプトを管理者で実行していない時に表示されます。
    で、コマンドプロンプトを管理者権限で実行して
    Bootcode was successfully updated on all targeted volumes.
    と表示されたらOKです。



    管理者権限でコマンドプロンプト実行

    エラーの原因は、まさにこれでした!
    コマンドプロンプトを管理者権限で実行したら、うまく行きました。
    めでたし、めでたし。

    Windows7深刻トラブル自力解決 最新版 (TJMOOK)

    宝島社
    2012-09-06
    ¥ 1,008


    Windows8.1 深刻トラブル自力解決 (TJMOOK)

    宝島社
    2014-08-05
    ¥ 994

    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/1081-5d97ddba

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。