ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    個人開発と徳

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 個人開発と徳 あとで読む
    プログラミングに関して、(自分にとって)参考になるプレゼンテーションがありました。

    個人開発と徳 from otiai10


    p.67

    5. “徳”とは何か
    おさらい
    1. 多くの人を感動させようとする前に、まず自分自身を救え
    2. 完璧を目指すよりも、まず終わらせろ
    3. 自分自身がユーザーであれ、そして良いと思っ たものを誇りをもって出せ
    4. 対価を払う方法は必ずある、価値のあるものを つくれ



    p.71

    5. “徳”とは何か
    1. 狙わない
    2. 競わない
    3. 媚びない
    4. ただ自分のできる限り良いものをつくる 個人開発だからこそできる、純粋な研鑽。

    徳 が 高 い



    ・自分が欲しいものを作る
     Do not amaze everyone, But rescue yourself
     ドッグフーディング(作成したツール・サービスを、開発者自身で利用すること)

    ・始めなければ、何もやらないことと同じ
     まず動くものをつくる→動いてるものをよい設計にしていく
     KISSからDRYへ (KISS: Keep It Simple, Stupid)

    ・ベータ版のリリースが、本当のスタート地点
     完璧を目指すより まず終わらせろ
     Done is better than perfect.

    基本的なスタンス、心構えはこれでOK?

    アジャイルサムライ−達人開発者への道−
    Jonathan Rasmusson
    オーム社
    2011-07-16
    ¥ 2,808


    ●徳とは?
    「徳」(とく)って、よく聞く言葉だけど、どういう意味なんだろ?

    とく【徳】の意味 - 国語辞書 - goo辞書

    とく【徳】

    1 精神の修養によってその身に得たすぐれた品性。人徳。「―が高い」「―を修める」→徳目
    2 めぐみ。恩恵。神仏などの加護。「―をさずかる」「―を施す」
    3 ⇒得(とく)1
    4 富。財産。「―いかめしうなどあれば、…家の内もきらきらしく」〈源・東屋〉
    5 生まれつき備わった能力・性質。天性。「鳥といっぱ、高く飛ぶをもってその―とす」〈仮・伊曽保・下〉



    とく【得】の意味 - 国語辞書 - goo辞書

    とく【得】
    [名・形動]

    1 (「徳」とも書く)利益を得ること。もうけること。有利であること。また、そのさま。「一文の―にもならない」「―な性分」⇔損。



    とく【徳】[漢字項目]の意味 - 国語辞書 - goo辞書

    [音]トク(呉)(漢)
    [学習漢字]5年

    1 りっぱな行いや品性。「徳育・徳義・徳行・徳望/悪徳・威徳・学徳・公徳・高徳・人徳・仁徳・道徳・背徳・美徳・不徳」
    2 すぐれた人格者。「碩徳(せきとく)・大徳」
    3 恩恵。「徳政/遺徳・恩徳・神徳・報徳」
    4 もうけ。「徳用/福徳」



    徳 - Wikipedia

    徳(とく、希: ἀρετή アレテー, 羅: virtūs, 英: virtue)は、人間の持つ気質や能力に、社会性や道徳性が発揮されたものである。

    徳は卓越性、有能性で、それを所持する人がそのことによって特記されるものである。
    人間に備わって初めて、徳は善き特質となる。
    人間にとって徳とは均整のとれた精神の在り方を指すものである。
    これは天分、社会的経験や道徳的訓練によって獲得し、善き人間の特質となる。
    徳を備えた人間は他の人間からの信頼や尊敬を獲得しながら、人間関係の構築や組織の運営を進めることができる。
    徳は人間性を構成する多様な精神要素から成り立っており、気品、意志、温情、理性、忠誠、勇気、名誉、誠実、自信、謙虚、健康、楽天主義などが個々の徳目と位置付けることができる。



    日本語の「徳」とは、英語の「virtue」に相当するらしい。

    virtueの意味・用例|英辞郎 on the WEB:アルク

    変化形 : 《複》virtues
    イディオムやフレーズ : by virtue of

    virtue
    【名】

    1. 美徳、徳、美点、善、長所
     ・Virtue is its own reward. : 《諺》徳はそれ自体が報いである。
    2. 効き目、効力
    3. 〔女性の〕純潔、貞節
    4. 《virtues》力天使◆第5位の天使
    5. 〈古〉剛勇、武勇



    「徳」という言葉には、いろいろな用法があって、文脈によって意味が変わってくるが、
    原義としては、良い行い、長所、というような意味だろう。

    プログラミングにおける徳=良いやり方、というような意味かな?
    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/1044-024f8a1f

    FC2Ad