ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    プログラマーは自立せよ!

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - プログラマーは自立せよ! あとで読む
    人間はみんな、自分の望む仕事をするために、起業すれば良い。
    嫌な仕事をする必要はない。
    嫌な仕事をしたい人は、勝手にやればいい。

    何故プログラマーは起業に追い込まれるのか - はてな匿名ダイアリー

    他人の仕事を成し遂げるために選ばれる努力をするのは空しい

    エンジニアがエンジニアであろうとする限り、やる事は結局のところ他人の問題の解決だ。
    相手が解決しようとしている問題を推察して、それに合わせてキャリアやらスキルを設計することになる。
    どこか知らない所で仕事が作られ、それに合わせて自身を適合させていく。
    どんなに有名で優秀な人間が集まるところだろうが、その構造は基本的には変わらない。
    日本の大卒者は社会に出るまで、一貫して他人に選ばれるために他人が定めた問題の解決をする努力を強いられる。
    だが、実際にやってみて本当に実感するのは、自分の夢を追うのは他人の夢を追うよりも一億倍やりがいがあるということだ。
    面白い仕事を探して選ばれる事を願うよりは、自分が面白いと思う仕事を作って食えるようになった方が楽しい。
    何よりもコードが書けるし、どうせいつかは死ぬわけだし、百万年も経てば全ては元通りになる。



    起業で失敗しても、死にはしない。
    勇気がなくても、情熱があれば、誰でも起業できる。(起業するだけなら、誰でもできる)
    その後、稼げるかどうかは、また別の問題だけど。

    サラリーマンになるのは、起業で失敗した「落ちこぼれ」だけでいい。

    腐り切った日本 - 浜村拓夫の世界

    自分の身は、自分で守るしかない。
    「うらむなら、自分をうらめ、貧乏人」と。




    はじめの一歩を踏み出そう―成功する人たちの起業術
    マイケル・E. ガーバー
    世界文化社
    2003-05
    ¥ 1,512


    LLC(合同会社)の設立・運営ができる本
    五十嵐 博一
    日本実業出版社
    2013-02-21
    ¥ 1,944


    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/1029-e4d3beaa

    FC2Ad