ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    NW あと47日 - 実務で学ぶネットワーク

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - NW あと47日 - 実務で学ぶネットワーク あとで読む
    ネットワークスペシャリスト試験まで、あと47日。

    本を読むだけの勉強って、無味乾燥になりがちなんだよね~。
    やっぱ、知能=知識を使いこなす才能にまで昇華できないと、つまんない。

    人生の不良債権を回収する方法 - 浜村拓夫の世界

    人間の知的活動レベルには、
    (1)知識
    (2)知能
    (3)知恵
    という3段階がある。

    知識」=ある事柄についての情報。情報の内容が正しいかどうかを確かめる方法があれば知識で、なければ空想。知識がある人を「ガリ勉」という。

    知能」=知識を組み合わせて使いこなす才能。事務処理能力などが知能にあたる。知能がある人を「秀才」という。

    知恵」=知識、知能によっては得られない、真実を見抜く能力。知恵があれば、誰も知らないことでも発見できる。知恵がある人を「天才」という。

    日本の学校教育で与えられるものは、上記(1)と(2)の知識と知能だけであって、(3)は得られない、という認識がなければ、すでに知恵がない=無知ということになるな。
    教育改革がうまくいかないのは、教育改革を担当する実務者に知恵がないからだ。ガリ勉育ちの官僚がいくらたくさんいても、問題解決が図れない。
    ユダヤ人に比べて、日本人は無知なのだろうか?



    ●定番の教科書
    ネットワークスペシャリスト 勉強 - Google
    「マスタリングTCP/IP」は読んどけと。

    ↓この本、第3版を持ってるんだよね。Amazonで見たら、第4版になってた。
    マスタリングTCP/IP 入門編 第4版マスタリングTCP/IP 入門編 第4版
    (2007/02/24)
    竹下 隆史/村山 公保

    商品詳細を見る

    第3版との異同, 2007/5/9
    2002年の第3版以来、5年振りの改定です。
    前の版から、セキュリティなどを扱った章を新設し、無線LAN、マルチメディア通信などの記述が大幅に増やされています。
    また、新しい技術に関する記述を追加するだけでなく、前の版で説明不足だったところや、分かりにくい文章なども書き直されています。
    既に定評のある本ですが、それに甘んじることのない著者の姿勢がうかがえます。



    第4版も読んでみよう。

    ●実務で学ぶネットワーク技術
    ネットワークに関する知識を学んだら、実際に使ってその恩恵を受けたい。
    使いたいところから、どんどん学んでみよう。

    Webサーバ
    ・DNSサーバ
    ・メールサーバ
    ・ルーティング(ルーターの設定、ロードバランス)

    Webアプリ
    ・P2P
    ・マルチメディア通信(ポッドキャスト、VoIP)

    あとは、セキュリティー関係とか。
    今すぐ必要じゃないけど、VPNも興味あるから勉強しとこう。

    最近暑さのせいか、テストサーバの調子が悪いんだよね~。><
    BINDでDNSの練習したい。
    ちょいと修理すっぺか?

    OSI参照モデル

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - OSI参照モデル あとで読む
    ネットワークスペシャリスト試験まで、あと48日。
    これから勉強するけど、あせっても仕方ないので、楽しんで勉強してみる。

    そもそも、自分が手に入れたいのは、Webサーバ構築のための知識だ。
    勉強のモチベーションアップの補助として、ネットワークの資格試験をマイルストーンとして利用するだけだ。
    =やる気のスイッチが入れば何でもいい。

    ●核となる知識
    参考書を読んだら、最初に「OSI参照モデル」の話が出てきた。

    OSI参照モデル - Wikipedia

    OSI参照モデル(OSI Reference Model)は、国際標準化機構(ISO)によって策定された、コンピュータの持つべき通信機能を階層構造に分割したモデルである。
    通信機能(通信プロトコル)を7つの階層に分けて定義している。



    7は、ラッキーセブンの7とか?(・∀・)

    ただしOSI参照モデルは、本来はOSI準拠製品用の参照モデルであり、OSI以外の通信プロトコルはOSI参照モデルに準拠して作られた訳ではない。
    例えばいくつかの教科書では、OSIの7階層を、SNAの7階層や、TCP/IPなどを含むDARPAモデルの4階層と対応付けして説明しているが、これらは全て参考資料(二次資料)である。
    厳密にはそれぞれ各層の定義・範囲・役割なども異なり、個々のプロトコルをどの層に位置づけるかも著者により異なる。
    なおIETFは、インターネット・プロトコルと構造の開発はOSIに準拠する事は意図しないと述べている。



    プロトコルの実装は、別にOSI参照モデルに基づいているわけじゃないと。

    ●知識の系統樹
    ネットワーク勉強の地図として、OSI参照モデルを使ってみよう。
    これから学ぶ知識が、OSI参照モデルでとらえた場合、どのパートに属するかを意識する。
    =すべてのネットワークの知識を、OSI参照モデルをベースとして、位置づけてみる。

    「全体は部分から成る」

    カバラ - 生命の樹

    ネットワークの技術、知識は、所詮は人間が作ったものだ。
    その範囲は有限であり、OSI参照モデルにマッピングして理解すれば、全容を把握できるだろう。

    どうかな?

    ネットワークはなぜつながるのか 第2版 知っておきたいTCP/IP、LAN、光ファイバの基礎知識ネットワークはなぜつながるのか 第2版 知っておきたいTCP/IP、LAN、光ファイバの基礎知識
    (2007/04/12)
    戸根 勤

    商品詳細を見る


    【“OSI参照モデル”の続きを読む】

    NW あと48日 - ポケットスタディってどうよ?

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - NW あと48日 - ポケットスタディってどうよ? あとで読む
    ネットワークスペシャリスト試験まで、あと48日。
    1日30分を目標にして勉強しよう。

    ●参考書選び
    Amazonで見ると、「ポケットスタディ ネットワークスペシャリスト」の評判が良さげだった。
    本屋で見てみたら、用語のまとめ集みたいだった。

    ポケットスタディ ネットワークスペシャリスト (情報処理技術者試験)ポケットスタディ ネットワークスペシャリスト (情報処理技術者試験)
    (2009/5/27)
    村山 直紀 (著)
    秀和システム

    商品詳細を見る


    知識を効率的にインプットする手段として、これも買っておくべきかな~、と思った。
    どんなふうに活用されているのか、ネットでレビューを探してみた。
    …すると、否定的な意見~いちいちもっともなご意見があった。

    用語を覚える勉強は非効率: わくすたブログ

    私は,「ポケットスタディ」など,ポケット型の用語集で勉強を行うことには,反対派です。
    人それぞれ考え方があるでしょうが,私は,この手の一見「効率的そうな」勉強法は,実は非効率だと思っています。

    例えば,ネットワークの階層モデルである,OSI7階層は,基本情報技術者試験では,7階層を語呂合わせでも何でも覚えれば問題は解けます。
    ただ,応用情報技術者試験になると,考え方自体が問われるので,ただ覚えているだけではなく,それぞれの階層の特徴や,モデルの意味が分かっていないと正答できません。
    そして,ネットワークスペシャリストや情報セキュリティスペシャリストの場合には,この階層モデルを使って,トラブルシューティングする必要がでてきます。そのためには,覚えているだけではなく,「身につけている」ことが大切です。



    用語だけ覚えても、ネットワークスペシャリストの試験じゃ通用しないよ、と。

    英語の場合,単語だけ覚えていても,なかなか実際の場面では出てきません。
    それよりは,文章全体を覚えて,「こういう文脈で使うんだ」ということで全体を暗記した方が,記憶に定着しやすいですし,使える知識にとなります。



    英語学習を例にして、用語=知識の使い方について、考察されている。
    語学学習の基本は、語彙数の増加=ボキャビルだから、この例えはちょっとどうかな~!?とも思うけど、言いたいことは分かる。

    - 単語だけ覚えても、英会話で使える知識にならない。
    - 文章ごと丸暗記して、文脈の中で単語を理解すべきである。

    知識を体系化して、単語を文脈にひも付けないと、知識として活用できない、ということですな。
    翻って、ネットワークスペシャリストに当てはめた場合。

    最高なのは,時間がかかっても専門書などでひととおりの知識を学習すること。
    そしてその後で,午前や午後の「試験問題単位」で知識を学習することです。

    単語を暗記するよりは,午前問題などでは「試験問題全体」を解説も含めて学習することの方がおすすめです。
    別に問題全部を暗記する必要はないですが,問題とからめて用語などを理解して暗記した方が,知識として取り出しやすくなります。



    - 用語単位で覚えるのではなく、
    - 問題単位で覚える。

    だから、ポケットスタディは要らないよ、と。

    ●連想記憶を活用
    ポイントは、連想記憶で、用語を覚えておく必要があると。
    ある用語、知識について思い出すとき、事例とひもづいた形で思い出せるようにしておかなければならない。
    具体的には、問題文(=事例)にひもづけた形(=連想記憶)で思い出せることが必要条件。

    - 用語まとめ集ではなく、参考書を読んで、用語を覚える。
    - 覚えた用語を、問題文とひも付けた形で、事例との関連性を再構成する。

    用語のまとめ集を使わないということは、自分で辞書代わりとなるデータセットを持っておかなきゃいけない。
    参考書や問題集の中で、用語をチェックしていくことになる。

    消せるラインマーカー フリクションライン - 浜村拓夫の世界
    そこで、書いた線を消せるラインマーカーの活躍だ!
    がんがん線を引いて、文脈の中で用語を覚えていく!

    「おまえはすでに…覚えている!」
    おまえはすでに…覚えている!

    美月先生のアドバイスを参考にして、ポケットスタディを使わないで勉強してみよう!

    枕は硬めで15度が理想?

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 枕は硬めで15度が理想? あとで読む
    後頭部に縦皺が3本走っていた。
    寝返りを打つと、皮膚の弛みで、皺ができるようになっていた。
    実生活で支障はないが、枕について調べてみた。

    ●枕の形状と位置
    「ガッテン流・手作り快眠枕」の作り方 - 解明!グッスリ眠れる枕の秘密 : ためしてガッテン - NHK

    必要なもの
    - かための座布団(使い古して中綿が硬くなったものがよい。厚さ3~4センチ程度)
    - 大判のバスタオルまたはタオルケット(幅50センチ以上)

    作り方
    1. タオルの端を揃えて丁寧に折りたたみ、座布団の上に乗せる。この時、座布団の端とタオルの端をきちんと合わせ、角を直角にするのがポイント。
    2. この枕を肩口にしっかり当てた状態で、布団面(水平面)から計って首が「およそ15度」になる高さになるように、タオルを抜き差しして高さを調節する。

    分度器を使わずに「15度」を確かめる方法
    横向き寝の状態になります。
    この時、顔の中心を通って胸元へ抜ける線がほぼ一直線になり、かつ「ほぼ布団面に平行(水平)」になるように、枕の高さを微調節します。



    - タオルを重ねて、硬めの枕とする。
    - 横向きに寝たとき、顔の中心線と体の中心線が一直線になるように、高さを調整する。

    これは手軽にできそうだ。

    ●ポータブル枕
    空気枕を使うと、コンパクトにたためて、旅行などで役に立つ。

    イスカ(ISUKA)ノンスリップピロー - 比リピンスタイル

    エアの調整で高さも自由設定だから子供にもピッタンコ。



    空気の入り具合で高さ調整ができる空気枕がレポートされていた。
    とても便利そうだ。

    イスカ(ISUKA) ノンスリップピロー パーシモンイスカ(ISUKA) ノンスリップピロー パーシモン
    イスカ(ISUKA)

    商品詳細を見る

    田舎のジャスコは「擬似東京」?

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 田舎のジャスコは「擬似東京」? あとで読む
    日本の地域格差が、文化資本を移動させるアービトラージ(裁定取引)の機会を作っているようだ。

    文化資本 - Wikipedia

    文化資本(Cultural Capital)とは、ピエール・ブルデューにより提唱された概念である。

    ブルデューは、文化資本の概念を次の3つの形態に整理している。
    * 「客体化された形態の文化資本」(絵画、ピアノなどの楽器、本、骨董品、蔵書等、客体化した形で存在する文化的財)、
    * 「制度化された形態の文化資本」(学歴、各種「教育資格」、免状など、制度が保証した形態の文化資本)、
    * 「身体化された形態の文化資本」(ハビトゥス;慣習行動を生み出す諸性向、言語の使い方、振る舞い方、センス、美的性向など。)

    文化資本において、3つの形態は、随時別のものに転化することもある。



    「客体化された形態の文化資本」は、ショッピングモールに見い出すことができる。

    Togetter - まとめ「田舎のジャスコは「擬似東京」!渋谷=三重のジャスコ。レベル的に。」

    田舎のジャスコは「東京」が再現されている。売っている物も歩いている人の服装も全く同じ。10年前には信じられなかったことだが、今、渋谷の10代のファッションと三重のジャスコのファッションがまったく同じなのだ。これには感動した。

    10年前、三重では「セブンティーン」は買えても、「セブンティーン」に載っている服は買えなかった。今、それらはジャスコに全部売っている。これは革命的なことだ。

    「東京に行かなくても地元で全部手に入る」という言葉は衝撃的だなあ。いや、それは三重のジャスコで十分に実感したことなんだけどね。情報伝達や流通の圧倒的な発達で「東京の特別」がなくなってきているな。



    東京にあって地方にないものが売れると。

    ただ原宿は地方ではなかなか再現できないだろうな、とも思うんですね。


    セレクトショップで扱うような少量多品種は、切り捨てないと商売の効率が悪い?

    ●イノベーター理論
    イノベーター理論(1) | マーケティング・コンセプト | ミツエーリンクス

    イノベーター理論とは、1962年、スタンフォード大学のエベレット・M・ロジャース教授が著書“Diffusion of Innovations”(邦題『イノベーション普及学』)で提唱した、イノベーションの普及に関する理論です。

    ロジャースは消費者の商品購入に対する態度を新しい商品に対する購入の早い順から、
    1.イノベーター=革新的採用者(2.5%)、
    2.オピニオンリーダー(アーリー・アドプター)=初期少数採用者(13.5%)、
    3.アーリー・マジョリティ=初期多数採用者(34%)、
    4.レイト・マジョリティ=後期多数採用者(34%)、
    5.ラガード=伝統主義者(または採用遅滞者)(16%)
    の5つのタイプに分類しました。

    この5つのタイプの割合は、下図のようなベルカーブ(釣鐘型)のグラフで表されます。
    ロジャースは、このベルカーブを商品普及の累積度数分布曲線であるS字カーブと比較し、イノベーターとオピニオンリーダーの割合を足した16%のラインが、S字カーブが急激に上昇するラインとほぼ一致することから、オピニオンリーダーへの普及が商品普及のポイントであることを見出しました。

    ロジャースはこれを「普及率16%の論理」として提唱しています。

    イノベーター理論



    - 東京、あるいは、日本の文化を世界に輸出する。
    - 既存の文明から飛躍的に進歩した、新しい文明を創る。

    イノベーションとその普及プロセスについて考察して、トレンドセッターになろう。

    今敏さんに学ぶやる気の出し方

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 今敏さんに学ぶやる気の出し方 あとで読む
    今敏さんという映画監督がお亡くなりになったそうです。
    彼の遺言の中で、一つ印象に残った言葉があったので、書き留めておこう。


    いつも言葉にはあまり出さないけれど忘れたころたまに
    誰も言ってはくれない大切なことを話してくれるね


    アニメ映画監督・今敏さんが死去

     2006年のベネチア国際映画祭に出品された映画「パプリカ」などで知られるアニメーション映画監督の今敏(こん・さとし)さんが24日午前6時20分、膵臓(すいぞう)がんのため死去した。46歳。北海道出身。葬儀・告別式は親族のみで執り行う。喪主は妻京子(きょうこ)さん。



    46歳か。平均寿命の80歳と比べると、ちょっと早いな。

    アニメ監督『今敏』が最後に書いた日記 - ゴールデンタイムズ
    今敏の遺書がすごすぎる件・・・ハムスター速報

    さて、あとは自宅で死を待つばかりのはずだった。
    ところが。
    肺炎の山を難なく越えてしまったらしい。
    ありゃ?
    ある意味、こう思った。
    「死にそびれたか(笑)」
    その後、死のことしか考えられなかった私は一度たしかに死んだように思う。朦朧とした意識の奥の方で「reborn」という言葉が何度か揺れた。
    不思議なことに、その翌日再び気力が再起動した。
    妻を始め、見舞いに来て気力を分け与えてくれた方々、応援してくれた友人、医師や看護師、ケアマネージャなど携わってくれている人すべてのおかげだと思う。本当に素直に心の底から。

    生きる気力が再起動したからには、ぼんやりしているわけにはいかない。
    エクストラで与えられたような命だと肝に命じて、大事に使わねばならない。
    そこで現世に残した不義理を一つでも減らしたいと思った。

    顔を思い出せば、いい思い出と笑顔が思い起こされます。
    みんな、本当にいい思い出をたくさんありがとう。



    ●ダイイング・メッセージ
    最近、やる気やモチベーションを高めるためにはどうしたらいいかをよく考えている。
    今敏さんの遺言から、そのヒントをいただいた。

    人間の本性が現れるのは、3つの場合がある。
    (1) 一人になったとき
    (2) 極限状態に追い込まれたとき
    (3) 有頂天になったとき

    今敏さんの日記から、今際の際に「生きる気力」が湧いてくることが分かる。
    「自分のために生きる」という時間が終わっても、なお残るものは何か?
    消去法によって、そこには別の目的=「他のために生きる」という目的が立ち現れてくる。

    人間は、本質的には自分のことしか考えていないから、「自分のために生きる」という目的は理解できるけど、「他のために生きる」という目的には、なかなか気付きにくい。
    =本当はもともとあるものなんだけど、いつもは目が向いていないので、見えていないだけ。
    =人間の意識とは面白いもので、自分の関心があること以外は、認識しないようにできている。

    ここに一つの、やる気を引き出すヒントが見つかる。
    キーワードは、「他のために生きる」。

    日本型プロフェッショナルの条件―アメリカ的論理思考では問題は解決できない日本型プロフェッショナルの条件―アメリカ的論理思考では問題は解決できない
    (2009/12/11)
    安永 雄彦

    商品詳細を見る


    【“今敏さんに学ぶやる気の出し方”の続きを読む】

    念力デバッグ

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 念力デバッグ あとで読む
    コードを書いていると、思い通りの動作をしてくれなくて困るときがある。
    嫌気が差してやる気をなくす前に、気分転換。

    下手の考え、休むに似たり。
    すぐに分らない場合はいったん考えることをやめて、休憩してリラックスした状態を作る。

    どこでトラブルが発生しているのか?

    ●念力デバッグ
    潜在意識は、YES/NOがハッキリしている意識なので、デジタルな思考に適している。
    リラックスした意識状態の中で、コードをスタックトレースしてみる。

    念力デバッグ - プログラミングテクニック番外編

    経験を積んだプログラマの特技.デバッグ用のコードやデバッガなしに,気合いのみでデバッグを行う.理論的な考察は不可能だが,納期後の現場デバッグ状況でよく見られる.



    サーバ管理者日誌 続・クロールとDoSの違いと業務妨害罪と

    念力デバッグというのは、安楽椅子探偵に似たようなデバッグで、デバッガやデバッグ用のコードを使わずに、直観と論理に基づく推理だけでバグを探すデバッグだ。

    通常のデバッグでは、デバッガを用いたり、デバッグ用のコードを走らせたりできるので、念力デバッグの出番はあまりないのだが、既に仕様書やソースコードが存在しなかったり、実機に触れることができなかったり、その全てがなくて、バグレポートだけでバグ解析して運用回避手段を見つける必要があったりという状況があって、そういう場合に、念力デバッグの登場となる様だ。

    念力デバッグの結果は、材料が少ないときは特に占いめいていて、「午前2時に、おにぎりを大量に買ってみて下さい。日配品の集計モジュールを書いた人が、コードを書いた当時に経験が浅かったとしたら、集計タイミングに売上が発生する可能性を考慮しておらず、一貫性が保てなくなった可能性があります。推理が正しければ、件の現象が再現すると思われます。」といったレポートを書いて、推理が当たれば一件落着となる訳だ。



    念力デバッグでエラーの原因を発見したときは、思わずガッツポーズ!
    =クイズで正解したかんじ。

    こういう遊び心を持って楽しめば、無味乾燥になりがちな単調な作業でも、モチベーションを維持できるだろうか?
    「念力デバッグ」って言葉を考えた人は、ユーモアのセンスに溢れている。
    どこか投げやりだけど、諦めたわけじゃない~緩い気分で、デバッグを楽しむと。

    DJ選曲術―何を考えながらDJは曲を選び、そしてつないでいるのか?DJ選曲術―何を考えながらDJは曲を選び、そしてつないでいるのか?
    (2005/10)
    沖野 修也

    商品詳細を見る

    HMV渋谷店の閉店 - 情報化する商品

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - HMV渋谷店の閉店 - 情報化する商品 あとで読む
    音楽CDが売れない時代になってきたんだな。

    電子書籍が普及したら、次は本かな?
    =情報の媒体として、形のある商品(CD、本等)から、形のない商品(データファイル)に置き換わりつつある。

    HMV渋谷店の閉店

    HMV渋谷が閉店 ネット配信でCD苦戦

     音楽CDなどを販売するHMVジャパンは22日、東京都渋谷区にある旗艦店の「HMV渋谷」を閉店した。
    音楽ソフトの市場縮小や、インターネットでの音楽配信などで苦戦を強いられたことが背景にある。



    HMV渋谷店、閉店 - 渋谷陽一の「社長はつらいよ」

    2009年のCD生産額は前年比15・5%減の2460億円。
    11年連続で減少。



    ●ライフスタイルの変化
    ・聴く:音楽は、iTunes等のダウンロードで聴く。
    ・買う:CDは、Amazon等の通販で買う。

    結果、実店舗に足を運ばなくても済むようになってしまった。

    ビジネスにおいては、時代の変化に追従できないと、淘汰されてしまう。
    インターネットによってもたらされるライフスタイルの変化に注目しよう。

    情報社会における革命とは、
    (1)スピードアップ
    (2)コストダウン(手間を省く)
    の2点が伴っている。

    他にも改善される要素はあるだろうが、少なくともこの2点を訴求できなければ、デフレ時代のマス・マーケットには対応できない。
    もっとも、コンテンツのクオリティが高くなければ、どんな情報媒体に乗っけるにしても、売れないものは売れないだろうが。

    ●情報発信の手段
    インストア・イベントは、情報発信の場であった。
    これからは、UStream等でネット配信すればOKだろうか?

    ナタリー - 暴動寸前!非常階段インストアライブでHMV渋谷超満員

    最後にJOJOは「みんなありがとう! HMV渋谷ありがとう! おつかれさま! HMVはAmazonに負けるな!」とシャウト。



    HMV渋谷店閉店イベント|沖野修也 オフィシャルブログ

    昔が良かったなんて
    懐かしんでも何も変わらないよ。

    今、
    僕達ができる事は、
    一つの事が終わる時に、
    新しい事を始める事。



    前向きだな~。

    DJ選曲術―何を考えながらDJは曲を選び、そしてつないでいるのか?DJ選曲術―何を考えながらDJは曲を選び、そしてつないでいるのか?
    (2005/10)
    沖野 修也

    商品詳細を見る


    【“HMV渋谷店の閉店 - 情報化する商品”の続きを読む】

    Androidで高齢者の生存確認サービスを作る

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Androidで高齢者の生存確認サービスを作る あとで読む
    ニュースで、富士通が高齢者向けの生活支援サービスを提供することが紹介されていた。

    らくらくホンで独り暮らしのお年寄りを見守り――富士通と白老町役場

     富士通と北海道・白老町役場は8月19日、富士通のユニバーサル携帯電話「らくらくホン」を活用した高齢者向け生活支援サービスとして、地域のコンタクトセンターシステムを共同で構築し、8月23日に運用を開始すると発表した。

     このサービスでは、3つのボタンに「よやく」「そうだん」「きんきゅう」の連絡先を割り当てた60台のらくらくホンを、独り暮らしの高齢者に配布。ボタンを押すだけで、地域の支援ボランティアに相談したり、119番通報を行えるようにした。



    富士通 らくらくホン


    ニュースリリースを見て、自分も同じようなサービスを作ろうと思っていたので、出し抜かれた気分になった。
    しかし、サービスの対象が「高齢者」という点では同じだが、提供されるサービスの内容は違っていた。
    暖めていたアイデアをいったんここでまとめてみる。

    ●高齢者の孤独死
    アイデアの発端は、「高齢者の孤独死」という社会問題について聞いたことだった。

    NHKスペシャル|無縁社会 ~“無縁死” 3万2千人の衝撃~
    これまでの放送:無縁社会の衝撃(動画あり)|NHK 追跡!AtoZ


    孤独死 - Wikipedia

    孤独死(こどくし)とは一人暮らしの人が誰にも看取られる事無く、当人の住居内等で生活中の突発的な疾病等によって死亡する事である。
    特に発症直後に助けを呼べずに死亡するケースがこのように呼ばれる。



    インターネットを活用すれば、一人暮らしの老人を支援するサービスを作れるのではないだろうか?
    ということで、GoogleのAndroidを使った、高齢者向けの生活支援サービスを作ろうと考えた。
    高齢者に、リモート端末を所持してもらい、常にコンタクトが取れるようにするのだ。

    エキスパートに学ぶ地域密着型サービスの本質―サービス評価を活かしてケアの質向上をエキスパートに学ぶ地域密着型サービスの本質―サービス評価を活かしてケアの質向上を
    (2007/09)
    認知症介護研究研修東京センター

    商品詳細を見る


    【“Androidで高齢者の生存確認サービスを作る”の続きを読む】

    文部科学省の「プログラミン」 - 右脳的プログラミングのすすめ

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 文部科学省の「プログラミン」 - 右脳的プログラミングのすすめ あとで読む
    文部科学省が、ビジュアル的なプログラミングツールを発表した。

    【補記 2010/08/20】
    ブログコメントにて「プログラミン」は、Squeak EtoysやScratchとは関係ないという情報をいただきました。(abeeさん、どうもありがとうございました。)


    ゲームプログラミングもできる、やさしい開発環境「プログラミン」、文部科学省が公開 - Publickey

    文部科学省のWebサイトで、子どもでも簡単にプログラミングできそうな楽しい開発環境「プログラミン」の公開が始まりました。

    子ども向けのプログラミング環境では、「LOGO」のようなタートルグラフィックスができるようなものがいくつかありますが、プログラミンはゲームのようなインタラクティブな操作もできて、しかも作ったプログラムを公開することもできます。





    ●プログラミング作業の可視化
    ブロックをつなげて、プログラムの動作を組み立てていく方法…なんかSqueakとかScratchにインターフェースが似ているな~と思ったら、やっぱ関係があるようだった。

    プログラミン - 文部科学省
    http://www.mext.go.jp/programin/

    このページのソースコードを見てみると、

    <meta name="keywords" content="プログラム,program,プログラミング,programing,プログラミン,programin,スクラッチ,scratch,スクイーク,squeak,教育,知育,エデュテイメント,文部科学省,文科省,スーパーコンピューター,地球シミュレータ,子供">


    ・スクラッチ,scratch,
    ・スクイーク,squeak
    というキーワードが埋め込まれていた。

    ことだま on Squeak で学ぶ論理思考とプログラミングことだま on Squeak で学ぶ論理思考とプログラミング
    (2008/04/08)
    松澤 芳昭/杉浦 学

    商品詳細を見る


    スクラッチアイデアブック―ゲームで遊ぶな、ゲームを作ろう! ゼロから学ぶスクラッチプログラミングスクラッチアイデアブック―ゲームで遊ぶな、ゲームを作ろう!
    ゼロから学ぶスクラッチプログラミング

    (2009/01)
    石原 正雄

    商品詳細を見る


    「ことだま on Squeak」を使ったことがあるが、プログラムを可視化できるツールだったので、面白かった。
    GUIを駆使して、プログラミングを可視化できる=分かりやすいという点において、教育用途で有用だと思う。

    子どもたちがOSS活動、プログラミング言語「Scratch」が開く未来 - @IT

     本当の意味でコンピュータリテラシーがあるというのは、つまりプログラミングができるということだ――。“パーソナル・コンピュータ”という概念の生みの親で、先進的なプログラミング言語「Smalltalk」やGUIというインターフェイスの開発者としても知られるコンピュータ科学者のアラン・ケイ博士は、そう言い切る。コンピュータに囲まれて育ったわれわれの子どもたちは、コンピュータリテラシーを持つ初めての世代になるだろう、と。

     ケイ博士のライフワークであるコンピュータリテラシー教育の系譜に連なるのが、先進的なコンピュータ研究で知られるMITメディアラボのミッチェル・レズニック(Mitchel Resnick)教授が推進する教育用プログラミング環境「Scratch」(スクラッチ)だ。



    「Squeak」「Scratch」をFlash上で動作させるようにしたのが、「プログラミン」というわけだろうか?

    プログラミン作品ギャラリー『プログラミンでつくったよ!』を集めるサービス
    http://programin.jp/


    ●プログラミングにおける右脳と左脳の使い分け
    個人的には、現時点における脳科学の知見は、脳機能の解明にとって不十分なので、改善の余地があると思っている。(機会があれば、いずれ、自ら脳科学を手がけてみたい。)

    さて、脳科学の仮説によると、
    ・左脳=論理的
    ・右脳=直観的
    という違いがあるという。

    脳機能局在論 - Wikipedia

    右脳・左脳論
    脳機能局在論に関して、一般に広く知られている右脳・左脳論があり、これは左半球が言語や論理的思考の中枢であり、右半球が映像・音声的イメージや芸術的創造性を担う、という観念である。



    GUIを使い、視覚的にプログラムを組み立てられるという事実は、「左脳的な思考ではなく右脳的な思考によって、プログラミングが可能である」ということを示唆している。

    プログラミングのスピードを上げる方法 - teruyastarはかく語りき

    http://q.hatena.ne.jp/1203667934
    ソフトウェア開発やプログラミングのスピードを上げる方法はありませんか?
    プログラマーとして生きていこうと決めたのですが、いつも見積もりの3倍時間がかかってしまいます。
    そのため いつもつらい思いをしています。



    いわゆる驚異的な効率、スピードが出せる「神が降りた」という状態は誰にでもあると思いますが、
    そのようなものを人工的に、作ることができるとよいですね。



    これに狙いを絞って、たぶん答えとなるページが

    論理的思考の放棄
    http://d.hatena.ne.jp/softether/20070324



    登さんの言う

    1 努力しないこと

    2 論理的に考えないこと

    3 頭を使わないこと



    を、天才の成せなる技とは思わずに、

    1 努力しないでいいように

    2 論理的に考えなくてもいいように

    3 頭を使わないでもいいように



    最初からそう組み上げていく。



    登大遊さんといえば、IPAのスーパークリエイターに認定された天才プログラマーとして有名だ。
    彼がいう「論理的に考えない」という意味は、左脳でなく右脳で思考する=ヴィジュアル的に対象を認識したり、非言語的な思考形態で対象を取り扱うことができる、という意味であると解釈した。
    =対象(データ)を認識(処理)するには、様々な方法/モードがあると。

    (例)リンゴを食べたときに「甘酸っぱい」という味覚が生じたとする。それを「甘酸っぱい」という言葉で表現する以前に、味覚の段階でリンゴの味を認識して、リンゴとはこういうものだと理解することができる。

    登大遊 - Wikipedia

    プログラミングについて
    プログラミングは、没頭した無意識の中で行うという。
    どのようにして没頭モードに入るかということについて本人は
    「うまく説明できないが、欲を捨てるというか、何も考えないことだと思う。」、
    「脳の反復的な作業で答えが出てこない場合は、直感的な創造が必要で、それは作家や建築家や画家のように没頭した無意識から生まれる。」
    などと述べている。



    数学において、図形や立体など代数幾何の問題を解く場合、数式を展開して解く(=左脳的)のではなく、イメージの中で問題を解く(=右脳的)ことができる。

    シュリニヴァーサ・ラマヌジャン - Wikipedia

    シュリニヴァーサ・ラマヌジャン(Srinivasa Aiyangar Ramanujan、1887年12月22日 - 1920年4月26日)はインドの数学者。
    極めて直感的、天才的な閃きにより「インドの魔術師」の異名を取った。

    渡英後に発表した四十編の論文の他には、渡英前の数学的発見を記したノート三冊、帰国後に記された「失われたノートブック」が残っている。
    ただし、大学で系統的な数学教育を受けなかったため、彼は「証明」という概念を持っておらず、得た「定理」に関して彼なりの理由付けをするに留まっていた(寝ている間にナマギーリ女神が教えてくれた、など)。



    ●単純化のメリット=容易な全容の把握
    ・努力しないでいいように
    ・論理的に考えなくてもいいように
    ・頭を使わないでもいいように


    これはまさに、プログラミング作業の生産性をアップするための極意だと思う。
    かつて、デスマーチのプロジェクトに携わっていたとき、
    「どんなときでも、コーディングを進めることができる秘訣」
    として、上記の内容と似たことを教えてもらったことがあった。

    ソフトウェア開発やプログラミングのスピードを上げる方法はありませんか?

    昔、新卒でソフト会社に就職して、社員研修の最初の講義で
    「我々が言うシステムって何でしょう?」という話が始まって、講師の答えが、
    「ある仕事をするための連続した手続きが、有限個にまとまったもの。」
    という簡単なものでした。彼は何か業績のあるエンジニアでもなく、普通の中年SEさんでした。

    この定義が合っている合っていないかは別として、
    ともかく彼が一番強調したのは、「有限個」という言葉でした。

    有限個でない手続きが連続したものはシステムでも問題解決でもない、
    我々が作るものは必ず有限なものでなければならない、という話でした。

    私はこの言葉を聴いてから10年経った今も、このことをずっと心に留めています。
    自分に直面した問題を、できうる限り、有限な形にする。どこかに終わりを作ってやる。



    ・プロジェクトのタスクを、極限まで小さくブレークダウンする。
    ・機能の粒度を小さくして、実装に着手できる部分を増やす。

    ●Don't think, feel!
    プログラムの構造を可視化するツールはいろいろあり、デバッグ作業などで利用されている。
    しかし、プログラミング作業そのものをヴィジュアル化するツールは、それほど多く出回っていないと思う。
    =抽象度の高い内容を、無理矢理2次元平面の絵として表現するには限界があるだろうから仕方がないことだけれど。

    それでも、「プログラミン」を含むGUIのIDEには、メリットがあるだろう。

    ・プログラミングの楽しさを覚えるために、視覚的なツールでプログラムを作る。
    ・プログラミングのスピードをアップさせるために、直観的に構造をとらえる訓練をする。

    文部科学省の「プログラミン」によって、コンピューターを自由自在に使える子どもたちが増えたらよい。

    GUIのIDEによって、構造化プログラミングの手法を扱うだけでなく、他のプログラミング・パラダイム~例えば、ラムダ計算、関数型プログラミングなども直観的に理解できるようにならないだろうか?
    =プログラミングの生産性を上げることによって、情報化社会の恩恵を人類にもたらしたい。

    そういえば、「右脳」というIT企業があったな~。
    ウノウ株式会社 Unoh Inc.

    ウノウはそのまま日本語読みすれば右脳(うのう)となります。
    右脳は芸術や創造性を司る脳と言われています。

    ウノウは、創造力を最大限に生かし、インターネットを通じて、
    おもしろいこと、楽しいことを提案していきます。



    Zyngaが日本のスタートアップ、ウノウを買収 - TechCrunch

    日経は同社ウェブサイト上で、ソーシャルゲームの巨人Zyngaが東京拠点のスタートアップウノウを「数十億円(10億円は現在$11.6M)」で買収したと報じた。




    考えるな、感じろ!

    FC2Ad