ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    スポンサーサイト

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト あとで読む
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    半藤一利氏からの警告~歴史の帰還不能点

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 半藤一利氏からの警告~歴史の帰還不能点 あとで読む
    「歴史は繰り返す」という諺があります。
    日本の戦前戦後を見てきた生き証人、作家の半藤一利氏が、現代の日本に問題提起をされていました。

    半藤一利


    ●帰還不能点とは?
    point of no returnの意味 - 英和辞典 Weblio辞書

    point of no return
    帰還不能点、もはや後に引けない段階

    (1) 【航空, 飛行】 帰還不能点 《飛行機がもはや出発点に戻る燃料がなくなる点》.
    (2) もはや後に引けない段階.



    「隣組」に密告され?父は3度も警察へ 半藤一利さん:朝日新聞デジタル

    ■問う「共謀罪」 作家・半藤一利さん(86)

    「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ組織的犯罪処罰法改正案が国会で議論されている。
    政府は「テロ対策に必要」との立場だが、捜査当局による乱用や「表現の自由」などの侵害を危惧する声もある。



    半藤一利 - Wikipedia

    半藤 一利(はんどう かずとし 1930年(昭和5年)5月21日 - )は、日本の作家、随筆家。
    近現代史、特に昭和史に関し人物論・史論を、対談・座談も含め多く刊行している。



    あなたは、どんなときでも自分の頭で結果を冷静に考え、「同調圧力」に対してハッキリNOと言えますか?


    出征兵士を送る歌 - YouTube

    【“半藤一利氏からの警告~歴史の帰還不能点”の続きを読む】
    スポンサーサイト

    大本営発表は組織自滅の前兆?

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 大本営発表は組織自滅の前兆? あとで読む
    今の日本には、戦前へ回帰しようとしている人たちがいます。

    進め一億火の玉だ

    政治家や官僚は「日本を良くするため」という大義名分のもと、いろいろな制度を作っています。
    表向きは調子の良いことを言っても、実体が伴っていなければ、遅かれ早かれ、ダメなものはダメになるだけでしょう。
    問題を誤魔化して、解決を先送りにするだけでは、手遅れになり、事態は余計に酷くなるだけなのです。

    あなたの周りにも、すぐにバレるような嘘をついて、平然と開き直っている人たちがいませんか?

    大本営発表 - Wikipedia

    大本営発表(だいほんえいはっぴょう)とは、太平洋戦争(大東亜戦争)において、大本営が行った戦況の公式発表。
    初期は割合正確だったが、作戦が頓挫した珊瑚海海戦(1942年5月)の発表から戦果の水増しが始まり、以降は戦況の悪化に関わらず、虚偽の発表を行なった。
    転じて、権力者による信用できない情報も大本営発表と呼ばれることがある。



    大本営 - Wikipedia

    大本営(だいほんえい)は、日清戦争から太平洋戦争(大東亜戦争)までの戦時中に設置された日本軍(陸海軍)の最高統帥機関である。
    天皇の命令(奉勅命令)を大本営命令(大本営陸軍部命令=大陸命、大本営海軍部命令=大海令)として発令する最高司令部としての機能を持つ。
    本来「本営」とは総司令官が控える場所(中世の本陣と同義)で、これを更に仰々しい名にしたもの。



    嘘に騙されている人は、自分が騙されていることに気付いていません。
    (なので、騙されるわけなのですが。)

    嘘を嘘と見抜けない人は、「嘘とは何か?」を検討することから始めた方が良いでしょう。

    大本営参謀の情報戦記―情報なき国家の悲劇 (文春文庫)
    堀 栄三
    文藝春秋
    1996-05-01
    ¥ 605

    「太平洋各地での玉砕と敗戦の悲劇は、日本軍が事前の情報収集・解析を軽視したところに起因している」―太平洋戦中は大本営情報参謀として米軍の作戦を次々と予測的中させて名を馳せ、戦後は自衛隊統幕情報室長を務めたプロが、その稀有な体験を回顧し、情報に疎い日本の組織の“構造的欠陥”を剔抉する。



    原爆投下: 黙殺された極秘情報 (新潮文庫)
    松木 秀文
    新潮社
    2015-07-29
    ¥ 594

    原爆投下はアメリカによる奇襲攻撃であり、そのために空襲警報さえ出せなかったという定説。
    果たして、これは真実なのか―。
    NHKスペシャル取材班は、元通信隊員ら当時を知る人々をたずね、日米の資料を紐解く。
    陸海軍の諜報部隊がB29の謎のコールサインを傍受していたという驚愕の事実が、しだいに見えてくるが…。
    “唯一の被爆国”の出発点を解き明かす。



    注意深く観察するならば、誰でも前兆となるサインを見抜くことは可能です。


    進め一億火の玉だ - YouTube

    ソーク族の格言

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ソーク族の格言 あとで読む
    インディアンの格言がありました。




    ソーク族 - Wikipedia

    ソーク族の格言
    ・私の前を歩くな、私が従うとは限らない。
    ・私の後を歩くな、私が導くとは限らない。
    ・私と共に歩け、私たちはひとつなのだから。



    このようなインディアンの生活を破壊したのが、アメリカ人でした。

    ソーク族(英: Sac, Sauk)は、インディアン部族(アメリカの先住民族)のひとつである。正式には「アサキワキ族(黄色い大地の人々)」といい、これがなまって「サキ族(saki)」、「サック族(sac)」、「ソーク族」などと呼ばれている。「フォックス族」とは近縁で、緊密な提携を結んでおり、「ソーク&フォックス」としてしばしば同一部族に数えられる。
    もともとはウィスコンシンなど、北東部の森林部族だった。19世紀の白人による強制移住によって、現在はほとんどがオクラホマに定住させられている。
    1834年、エイブラハム・リンカーンが、ホイッグ・民主党の連立候補としてイリノイ州下院議員に初当選。これにより、イリノイ州軍の大尉となりニュー・セーレムの連隊を率いた。結果、イリノイ州の圧倒的な勝利となり、ブラックホーク率いるソーク族は全滅に近い被害を出した。



    北米大陸を侵略して原住民を皆殺しにした白人たちは、原住民から見ると、キチガイという他ないでしょう。
    実際問題として、アメリカ人は今もキチガイばかりですね?

    ブラック・ホーク戦争 - Wikipedia

    ブラック・ホーク戦争(ブラック・ホークせんそう、英:Black Hawk War)は、アメリカ合衆国が1832年にアメリカ合衆国北西部のインディアン部族から彼らの領土を奪い、植民地とするために起こした北米植民地戦争であり、インディアン戦争(民族浄化)である。



    インディアン戦争 - Wikipedia

    インディアン戦争(インディアンせんそう、英: Indian Wars)は、1622年から1890年の間の、アメリカ合衆国における白人入植者(インディアンが呼ぶところのwhite man)によるインディアンの征服戦争の総称。
    初期のころからインディアンと入植者の小競り合いが続いていたが、移住者の増加とともに列強による植民地戦争とも絡みながら、大規模化していった北米植民地戦争、民族浄化、ジェノサイドである。



    ブラックホーク:多佳子さんのイリノイこぼれ話-US新聞ドットコム

    アメリカインディアンの歴史といえば、やはり一般的には“敗者”の歴史となるでしょうか。
    何もわからずにこの国にやってきた白人たちを助けてあげたというのに、やがて西へ、西へと追いやられ、居留地に追い込まれていきました。



    イロコイ連邦 - Wikipedia

    イロコイ連邦(イロコイれんぽう、英: Iroquoisまたは英: Haudenosaunee「ロングハウスを建てる人々」の意)は、北アメリカ・ニューヨーク州北部のオンタリオ湖南岸とカナダにまたがって保留地を領有する、6つのインディアン部族により構成される部族国家集団をいう。



    日本政府は、なぜイロコイ連邦を国家と認めないのか? - Yahoo!知恵袋

    日本政府がイロコイ連邦を国家と認めないのは、日本の北方先住民族であるアイヌ民族の問題と密接に関わっているのではないでしょうか?

    つまり、日本政府がアメリカの先住民族のイロコイ連邦を国家と認めてしまったら、日本の先住民族であるアイヌの権利や主権を認めなければならないからです。



    キチガイのアメリカ人は、1945年日本に原爆を打ち込み、大量虐殺を行いました。
    そんなアメリカに対して、媚を売り、支配下に置かれている日本人もまた、キチガイという他ないでしょう。

    ソーク族の格言のように、ヒエラルキー(上下の関係)ではなく、ホラクラシー(対等な関係)で共存共栄を図る考え方は重要です。
    せめて、日米地位協定を破棄し、日本とアメリカが対等な立場でパートナーシップを結べたら良いのですが、日本人はアメリカ人になめられっぱなしで、一向に埒が明きません。

    大変残念なことです。

    バイデン副大統領「日本は米国の植民地」宣言

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - バイデン副大統領「日本は米国の植民地」宣言 あとで読む
    アメリカのバイデン副大統領が、日本人はアメリカ人の奴隷であることを演説しました。

    ジョー・バイデン

    <米国>バイデン副大統領「日本国憲法、米が書いた」 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

    毎日新聞 8月16日(火)11時4分配信

    <米国>バイデン副大統領「日本国憲法、米が書いた」

     【ワシントン会川晴之】 バイデン米副大統領は15日、東部ペンシルベニア州スクラントンで民主党大統領候補のヒラリー・クリントン前国務長官(68)の応援演説をし、「私たちが(日本を)核武装させないための日本国憲法を書いた」と語った。共和党大統領候補の実業家、ドナルド・トランプ氏(70)を批判する中での発言だが、米政府高官が、日本国憲法を「(米国が)起草した」と明言するのは極めて異例だ。

     バイデン氏はトランプ氏を「事実から学ぼうとしていない」と批判した上で、日本国憲法の話題に触れた。トランプ氏が今春、日本や韓国の核武装を容認する発言をしたことを念頭に置いたとみられ、「(トランプ氏は)学校で習わなかったのだろうか? 彼に(大統領として)核兵器発射コードを知る資格はない」とも非難し、会場は笑いに包まれた。

     バイデン氏は今年6月、米公共テレビ(PBS)のインタビューで、中国の習近平国家主席に対して北朝鮮の核開発阻止で協力を求める中で、「日本は事実上、一夜で核兵器を製造する能力がある」と伝えたことを明らかにしている。



    まあ、そんなことは、日本人なら誰でも知っていることであり、今さら驚くべきことでもないのですが…。
    (もしかしたら、日本人はアメリカの奴隷であることを知らない、無教養な日本人もいるかもしれませんねw)

    日本はアメリカの属国 - 浜村拓夫の世界

    沖縄米兵少女暴行事件 - Wikipedia

    沖縄米兵少女暴行事件とは、1995年9月4日に沖縄県に駐留するアメリカ海兵隊員2名とアメリカ海軍軍人1名の計3名が、12歳の女子小学生を拉致した上、集団強姦した強姦致傷および逮捕監禁事件である。
    “起訴に至らなければ、関与が明らかでもアメリカ兵の身柄を日本側に引き渡すことができない”という日米地位協定の取り決めによって、実行犯である3人が引き渡されなかったことが大きな問題になった。



    日米地位協定 - Wikipedia

    日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約第六条に基づく施設及び区域並びに日本国における合衆国軍隊の地位に関する協定(Agreement under Article VI of the Treaty of Mutual Cooperation and Security between Japan and the United States of America, Regarding Facilities and Areas and the Status of United States Armed Forces in Japan)は、1960年(昭和35年)1月19日に、新日米安保条約(日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約)第6条に基づき日本とアメリカ合衆国との間で締結された地位協定(日本での法令区分としては条約)。
    略称日米地位協定(U.S. - Japan Status of Forces Agreement、SOFA)。
    主に在日米軍の日米間での取り扱いなどを定める。



     * * * * *

    日本は戦争に負けて、アメリカ軍に占領されました。
    その名残で、現在も米軍が日本に駐屯しています。
    在日米軍は戦争に勝利したので、日本のどこにでも基地を作れる権利を得ています。
    (様々な秘密協定が結ばれましたが、数百年後には日本でも公開されるかもしれませんね?)

    日本は、アメリカの植民地になりました。
    日本人は、アメリカ人の奴隷になりました。
    日本人が従うべきルールは、アメリカが作りました。
    それが現在の日本国憲法です。


    アメリカは、日本に原子爆弾を投下して、大量の日本人が虐殺されました。
    そんなアメリカに対して、「ありがとう」というキチガイの日本人もいます。
    親米派の日本人は、「ストックホルム症候群」という一種の精神病の状態に陥っているのです。

    ストックホルム症候群 - Wikipedia

    ストックホルム症候群(Stockholm syndrome)とは、精神医学用語の一つで、誘拐事件や監禁事件などの犯罪被害者が、犯人と長時間過ごすことで、犯人に対して過度の同情や好意等を抱くことをいう。



    日本人の同胞を殺したアメリカ人に対して、親近感や好意を抱いている日本人は、ストックホルム症候群から脱却できるように、精神の治療に専念してください。

    Give me chocolate!

    厳密に言うと、原子爆弾の製造を提案したのは、アメリカにいたユダヤ人です。

    マンハッタン計画 - Wikipedia

    マンハッタン計画(Manhattan Project)は、第二次世界大戦中、枢軸国の原子爆弾開発に焦ったアメリカ、イギリス、カナダが原子爆弾開発・製造のために、科学者、技術者を総動員した計画である。

    ナチス・ドイツが先に核兵器を保有することを恐れた亡命ユダヤ人物理学者レオ・シラードらが、1939年、同じ亡命ユダヤ人のアインシュタインの署名を借りてルーズベルト大統領に信書を送ったことがアメリカ政府の核開発への動きをうながす最初のものとなった。



    ユダヤ人は、ホロコースト(ユダヤ人の大量虐殺)はダメだと言っておきながら、日本人を大量殺戮しました。
    「自分たちが殺されるのはダメだけど、他人を殺すのはOK」という論理は、エゴでしかなく、ユダヤ人はサイコパスという他はないでしょう。
    日本人がユダヤ人、およびユダヤ人の支配下にあるアメリカ人に勝てなかったのは、当時の日本人が彼らより知性が低かったので仕方がないことなのでしょう。
    そして、日本人は敗戦処理にも失敗して、現在に至るまで、アメリカの奴隷としてこき使われています。

    原爆投下で爆笑 - イギリス人のブラックユーモア - 浜村拓夫の世界

     * * * * *

    もしも、エイブラハム・リンカーン(第16代アメリカ大統領)が現代に生きていたら、もう一度「奴隷解放宣言」をして、日本人をアメリカの奴隷の地位から解放してくれたかもしれません。

    奴隷解放宣言 - Wikipedia

    奴隷解放宣言(Emancipation Proclamation)は、 アメリカ合衆国大統領であったエイブラハム・リンカーンが、南北戦争中である1862年9月、連邦軍の戦っていた南部連合が支配する地域の奴隷たちの解放を命じた宣言をいう。



    残念ながら、リンカーンのように、人々の平等と幸福を願う政治家は、現代のアメリカにはいないようなので、日本はこれから先もずっとアメリカの植民地のままでいる他ありませんね?(残念)

    ・戦争は、各国の支配層の意思決定によって行われる。
    ・各国の庶民層は、意思決定に加われず、支配層に命じられるままに戦争へ参加させられる。
    ・戦争によって、各国の庶民層は、勝っても負けても、大損害をこうむる。
    ・支配層は、戦争で負けても、被害を最小限に抑えるようにして、逃げる。

    アメリカ人も、
    (1)戦争の作戦を立案した支配層
    (2)政府からの指示で戦争に参加させられた庶民層
    の2つの部分があります。

    テロから10年、米兵の間で増える自殺 - 浜村拓夫の世界

    米兵の自殺が増えている、というニュースがありました。
    アメリカで軍隊に就職する人は、貧困層が多いそうです。

    「金持ちが戦争を起こし、貧乏人が死ぬ。」(ジャン・ポール・サルトル)



    日本人は、(2)の庶民層のアメリカ人に対してではなく、(1)の支配層のアメリカ人とユダヤ人に対して文句を言うべきでしょう。
    アメリカ大統領は、「終戦を早めるために原子爆弾を使った」という言い訳ではなく、原子爆弾の威力を確認するために、終戦前に人体実験を行う必要があったこと、そして軍事施設ではなく非戦闘員を含む都市部に投下したことを認め、日本に対して謝罪すべきなのです。


    ●日本を立て直す道
    枢軸国であった日本、ドイツ、イタリアが、どのように敗戦処理をしたのか?全ての日本人は知っておくべきです。
    (知らない日本人は、ただのアホです。)

    枢軸国 - Wikipedia

    枢軸国(Axis Powers)とは、第二次世界大戦時に連合国と戦った諸国を指す言葉。
    ドイツ、日本、イタリア、フィンランド、ハンガリー、ルーマニア、ブルガリア、タイなどソビエトを脅威と捉えていた反共主義国家が多く、連合国が承認していない国家としては、フィリピン第二共和国、ビルマ国、スロバキア共和国、クロアチア独立国、満洲国、中華民国南京政府などがある。



    ・ドイツ:東西に分割されたが、頭を押さえつけていたソ連が自滅して、東西ドイツを統合できた。=ドイツ復活!
    ・イタリア:ムッソリーニが早々に失脚して、連合軍に降伏。パルチザン(民兵ゲリラ)が奮闘してポイントを稼ぎ、戦勝国側へ寝返り成功!
    ・日本:松谷誠陸軍大佐の敗戦予想レポートを無視して、軍部が降伏を先延ばし。3発目の原爆は皇居に落とされる、という噂によって天皇が無条件降伏を決定。無条件降伏なので、アメリカの植民地、奴隷になった。

    松谷誠から学ぶ教訓 - 浜村拓夫の世界

    英米軍に詳しい松谷誠大佐がキャッチしていた正確な欧米の情勢を基に、損切り=昭和18年に講和していれば、日本は満州を失うだけで済んでいたはずだ。
    だが、参謀本部と陸軍の上層部がバカばかりだったので、判断を誤り、昭和20年に無条件降伏を迎えてしまった。
    周りにはイエスマンしかおらず、正確な情報を提供してもらえなかった天皇も、同様に判断を誤ったと言わざるを得ないだろう。



    戦後の日本人は、日本の独立を勝ち取るために、様々な抵抗運動を展開したけど、すべて失敗しました。
    ・1960年代:左翼学生運動
    ・1970年代:三島由紀夫のクーデター決起

    かくなる上は、日本は自力で独立できないので、
    (1) アメリカの自滅を待つ。
    (2) アメリカの一員になって、アメリカ人と対等の権利を得る。
    という方法で活路を見い出せるでしょう。

    (1)は、ドイツの頭を押さえていたソ連が自滅して、ドイツが浮上できたのと同様に、日本の頭を押さえているアメリカが自滅して、日本が浮上できる、という展開です。
    アメリカは、様々な経済的トリックを駆使して、アメリカ経済の破綻を回避しています。
    この調子で、アメリカ経済が存続できるなら、アメリカの自滅を待つのは、遠い先のことになるでしょう。

    (2)は、ハザール王国と同様に、自らの国際的な立ち位置を変える方法です。
    ハザール - Wikipedia

    ハザール(Khazar)は、7世紀から10世紀にかけてカスピ海の北からコーカサス、黒海沿いに栄えた遊牧民族およびその国家。

    9世紀に支配者層はユダヤ教に改宗し、一部の一般住民もそれに続いた。断定はできないがその理由として、東に位置するイスラームのアッバース朝と、西に位置する正教会の東ローマ帝国の双方から等距離を図るための選択という説がある。



    ・日本は、いったんアメリカの一州となり、日本人はアメリカ人と対等な立場を得る。
    ・アメリカと対等になった日本は、次のステップとして、アメリカから独立して、日本人による日本の統治を復活させる。

    この2段階を経ることがうまくできれば、アメリカの自滅がなくても、日本は独立できるでしょう。
    まあ、そんなに簡単な話ではないと思いますが、アメリカで活躍するイスラエル・ロビイスト(ユダヤ人)の狡猾さを見習えば、不可能ではないでしょう。

    サンヘドリン - Wikipedia

    サンヘドリン(Sanhedrin)はローマ帝国支配下のユダヤにおける最高裁判権を持った宗教的・政治的自治組織。
    最高法院、最高議会、長老会とも訳される。



    ・親米派の日本人は、ストックホルム症候群を治療して、隷属をやめる。
    ・日本の庶民層は、日本の支配層に隷属することをやめる。
     (天皇がいなくても人間は生きていける。天皇がいないと生きていけないという日本人はただの甘え)
    ・日本人は、ユダヤ人やアメリカ人の良いところは学び、自らの知恵を磨くべき。
    ・ユダヤ人がアメリカを支配している方法を学び、日本の独立に活かす。

    日本人の皆さんが、世界で最高の天才になることを期待致します。


    【“バイデン副大統領「日本は米国の植民地」宣言”の続きを読む】

    中学生以下の頭しかないアホが首相の日本!?(三権分立の基礎知識)

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 中学生以下の頭しかないアホが首相の日本!?(三権分立の基礎知識) あとで読む
    大変残念なことに、日本の首相はアホだったことが露呈しました。

    安倍首相が中学生以下の間違い「立法府の長」発言ー閣僚、与党幹部の認識も問われる(志葉玲) - 個人 - Yahoo!ニュース

    2016年5月19日 9時14分配信

    今月16日、衆院予算委員会で、安倍晋三首相は民進党の山尾志桜里政調会長への答弁の中で「私は立法府の長であります」と発言。実際には行政府の長であり、安倍首相が、中学生が公民など授業で習う「三権分立」を理解していない可能性が明らかとなった。

    問題の発言は、山尾政調会長が待機児童問題に関連して、民進党が提出した保育士給与を引き上げる法案が審議されないことを問いただした際に飛び出した。

    「議会についてはですね。私は立法府、立法府の長であります」「国会は国権の最高機関として誇りを持ってですね、言わば立法府とは、行政府とは別の権威としてどのように審議をしていくかということについては、各党各会派において議論をしているわけでございます。その順番において私がどうこういうことはないわけでありますし(以下略)」



    私は立法府の長であります

    三権の長 - Wikipedia

    三権の長(さんけんのちょう)とは、権力分立の原則に基づいて統治機構を構築している国家のうち、いわゆる三権分立の形態をとるものにおいて、それぞれ三権(立法権、行政権、司法権)を司る機関の長を指す。

    日本国憲法下の日本においては以下の4つの役職が該当する。

     機関機関の長現職者
    立法権国会(衆議院)衆議院議長大島理森
    国会(参議院)参議院議長山崎正昭
    行政権内閣内閣総理大臣安倍晋三
    司法権裁判所最高裁判所長官寺田逸郎



    正解は「行政府の長」でした。

    安倍晋三 - Wikipedia

    安倍 晋三(あべ しんぞう、1954年(昭和29年)9月21日 - )は、日本の政治家。
    成蹊大学卒業

    親族
    岸信介(祖父)
    佐藤榮作(大叔父)
    安倍晋太郎(父)



    議員の息子、三流大学卒業 → 典型的なボンボンですね?
    東大卒の官僚等とは違い、ろくに勉強して来なかったパッパラパーの可能性もあります。

    世襲議員──構造と問題点 (現代の視点)
    稲井田 茂
    講談社
    2009-07-10
    ¥ 840


    人間誰しも間違いはあるものなので、今後軌道修正を行えば良いでしょう。
    安倍さんは、中学校のお勉強からやり直し!

    ●本当のトップは誰なのか?
    トップがアホということは、トップ以外はそれ以下の知性、という可能性もあります。
    (もしも、アホよりも知性が高い人がいたら、そいつがトップになれないのはおかしい?)

    まあ、実際には、本当に頭の良い黒幕(ジャパンハンドラー)がいるから、駒でしかないアホが形上はトップに据え置かれているのでしょう。

    情報と技術を管理され続ける日本
    山本 尚利
    ビジネス社
    2008-09-04
    ¥ 1,620


    「ユダヤ人の知性>アメリカ人の知性>日本人の知性」という序列になっているように思われます。

    日本人の中にも、三島由紀夫のようにわりと知性の高い人もいましたが、一般人には理解しがたい言説を主張しただけで終わってますね?

    若きサムライのために (文春文庫)
    三島 由紀夫
    文藝春秋
    1996-11-10
    ¥ 551


    「バカにつける薬はない」とはいえ、放置するわけにもいきません。
    とりあえず、日本人はみんな、三権分立の話を理解できるところから始めた方が良いのでしょう。

    サクッとわかる 図解 政府・国会・官公庁のしくみ―三権分立の意味から、官庁と外郭団体の関係まで (PHP文庫)
    中村 昭雄 / 造事務所
    PHP研究所
    2003-05-02
    ¥ 637

    札束ビンタでFBIも中国に陥落!?

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 札束ビンタでFBIも中国に陥落!? あとで読む
    日本の同盟国であるアメリカは、中国の台頭によって、プラエトルの地位から引きずり下ろされた。
    アメリカのエスタブリッシュメント層に、いつの間にか華僑が忍び込んでいるようだ。


    FBIによる 解放軍テロ活動隠ぺい ビデオ告発状 - YouTube

    FBI捜査官

    ほんまかいなって話ですが、年収以上の「特別ボーナス」が出たら、FBIの捜査官と言えども人の子ですから、クラッと来ちゃうのかもしれませんね?

    年収8000万円でもこけるなら、それよりも安月給の日本の公務員は、ほぼ壊滅状態でしょう。
    (残念!)

    超限戦 21世紀の「新しい戦争」
    喬 良 / 王 湘穂 / 坂井 臣之助
    株式会社共同通信社
    2001-12
    ¥ 2,484

    中国の民族主義「五族共和」

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 中国の民族主義「五族共和」 あとで読む
    中国共産党は、民族弾圧を実行して、多くの少数民族の人々を虐殺してきました。
    挙句の果てには、天安門事件で、自国民も虐殺しました。
    中国共産党は、もっと他の民族の人々と仲良くすれば良いのに、殺人ばかりやっているので、世界中から嫌われ者として扱われることになってしまいました。

    中国共産党は、
    「自分たちが世界の中心」
    「自分たちさえ良ければ他人はどうでも良い」
    という思想を掲げています。

    中華思想 - Wikipedia

    中華思想(ちゅうかしそう)は、中国が宇宙の中心であり、その文化・思想が神聖なものであると自負する考え方で、漢民族が古くからもち続けた自民族中心主義の思想であり美称である。
    漢民族とは異なる周辺の辺境の異民族を文化程度の低い禽獣であるとして卑しむことから華夷思想(かいしそう)とも称す。
    また夏、華夏、中国とも同義である。
    中国語では中国中心主義(簡体字: 中国中心主义、英語ではsinocentrism ともよばれ、また「華夷」については中国では「華夷之辨」(英語で Hua-Yi distinction) とよぶ。



    中華思想

    「自分たちが一番偉い」という主張は、ユダヤ教の選民思想と共通の発想ですね?

    選民 - Wikipedia

    選民(せんみん)とは、特定の集団(民族、宗教の信者)が、神や血統などの独自性に着目して選ばれた特別な存在となる(と信じられる)こと。またはそうして選ばれたと標榜している集団である。

    ユダヤ教においては、選民であるという考え方は、ユダヤ人が神と特別な契約を結ぶ唯一の人々であり、その契約を守っていくことによって“終末”においてユダヤ人が救われ、非ユダヤ人は淘汰されるという思想である。



    選民としてのユダヤ人 - Wikipedia

    ユダヤ教において、選民性(chosenness)は、ユダヤ人が選民である: 神との契約のなかにあるという信仰である。
    この思想はトーラー(モーセ五書)の中に最初に見出され、後のタナハ(旧約聖書)で詳述される。
    このことに関する多くの事柄がラビの文学で見出される。



    人は皆、サイコパスの資質を持っています。
    ホメオスターシス(恒常性維持機能)とは、生物が自己保全を行い、自分が一番かわいい存在として認識し行動していることの具体的な事例なのです。

    恒常性 - Wikipedia

    恒常性(こうじょうせい)ないしはホメオスタシス(英語:Homeostasis、ギリシア語:ΟΜΟΙΟΣΤΑΣΙΣ)とは、生物および鉱物において、その内部環境を一定の状態に保ちつづけようとする傾向のことである。



    生きている以上、すべての生物にはホメオスターシスが働いており、自己中心的な思考と行動をなし、サイコパスとしての資質を有するのです。
    中国人も例外ではなく、サイコパスの資質を持ち、まさに基地外集団(中国共産党)を形成しています。

    基地外とは言え、頭が悪いわけではありません。
    むしろ、自己保全のために、そして自己の利益を最大化するために、狡猾であり悪知恵が大いにありますね。
    奴隷(有限のリソース)を搾取するだけでは、利益の上限が低くなるので、奴隷の育成および共生を図ります。

    中国もかつては、「五族共和」という理念を掲げ、多民族の共存と繁栄を謳い、利益の増大に努めていました。

    五族共和 - Wikipedia

    五族共和(ごぞくきょうわ)は、中華民国北京政府が掲げていた漢族、満州族、蒙古族、回(現在の回族ではなくウイグル族など新疆のイスラム系諸民族を指す)およびチベット族の五民族の協調を謳ったスローガン。
    中華民国北京政府を象徴するスローガンとして、北京政府の国旗・五色旗と関連付けて考えられた。
    (ただし五色のどの色がどの民族にあたるかは公式に定められたことはない)

    五族共和はもともと革命派のスローガンではなく、立憲派が革命派の排満論に対抗して提唱した五族不可分論を起源としている。
    辛亥革命勃発後、各省代表が中華民国建国について話し合った際には、中華民国のスローガンとして採用された。
    五族共和は、1912年元旦に中華民国が成立した際に孫文が南京で行った中華民国臨時大統領就任演説でも掲げられていたが、孫文自身は臨時大総統就任時と北方で演説した際にしか五族共和には言及しておらず、北京政府と対決後は五族共和は誤りであったと主張し、もっぱら大中華主義による同化主義を進めていくようになる。
    なお孫文はそもそも五色旗を嫌い、国旗制定論争時には中国同盟会の青天白日旗を採用するように主張したが、却下されている。

    清朝の政体は五族のそれぞれが別の国家とも言える政体を維持し、清朝皇帝はその五つの政体に別個の資格で君主として君臨するという一種の同君連合であった。
    そのため、漢族社会に深く溶け込んでいた満州族を除くモンゴル(蒙古族)、西域ムスリム社会(回)、チベットの実質三ヵ国は、漢族による中華民国政府の統治下に置かれることをよしとせず、清朝皇帝権の消滅をもって独立国家であると主張した。



    五族共和 → 漢・満・蒙・回・蔵

    しかし、孫文がアホだったので、五族共和という理念は撤回されました。
    (孫文を支えた黒龍会もアホだったのでしょうか!?)

    アジア主義者たちの声〈上〉玄洋社と黒龍会、あるいは行動的アジア主義の原点 (入門セレクション)
    頭山 満 / 杉山 茂丸 / 内田 良平 / 犬養 毅
    書肆心水
    2008-04
    ¥ 3,024



    その後、日本が中国を植民地にして、別の民族融和を提唱しました。

    五族協和 (満州国) - Wikipedia

    五族協和(ごぞくきょうわ、英語: Five Races Under One Union)とは、満州国の民族政策の標語で「和(日)・韓・満・蒙・漢(支)」の五民族が協調して暮らせる国を目指した。
    清朝の後期から中華民国の初期にかけて使われた民族政策のスローガン「五族共和」に倣ったものであるが、こちらの「五族」は「満・蒙・回・蔵・漢」を指しており構成が異なる。

    なお、五族協和の標語は、満州国の国旗にも黄色の地(満州族)に、左上に4つの彩色横横縞が赤(日本人)、青(漢族)、白(モンゴル族)、黒(朝鮮人)で描かれたと言われることが多いが、国旗と五族協和は無関係である。
    これは、赤(南方)、青(東方)、白(西方)、黒(北方)、黄(中央)を示したもので、中央が四方を統一する意味をあらわしたものとなる(塚瀬進『満州国』吉川弘文館)。



    五族協和 → 漢・満・蒙・韓・和

    日本が大東亜戦争で負けたので、五族協和も撤回されました。

    アジア人はアホなので、欧米エスタブリッシュメントによるアジア分断工作が成功しているようです。
    各国の政府や官僚がアホばかりだったとしても、民間における草の根交流は続けたら良いのでしょう。

    みんなが歴史を学び、賢くなって、相互扶助が促進されたら、中国や朝鮮さらには日本もましな国になるかもね?

    中国の愚民主義: 「賢人支配」の100年 (平凡社新書)
    横山 宏章
    平凡社
    2014-04-16
    ¥ 886


    発見!基地外ユダヤ人テロリスト

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 発見!基地外ユダヤ人テロリスト あとで読む
    一口にユダヤ人と言っても、いろんな奴がいますね。
    基地外のユダヤ人がいる、というニュースがありました。

    ゲイパレードでユダヤ教超正統派の男に襲われた10代女性が死亡、エルサレム  写真6枚 国際ニュース:AFPBB News

    2015年08月03日 08:43 発信地:エルサレム

    【8月3日 AFP】中東エルサレム(Jerusalem)で7月30日に開催された「ゲイ・プライド・パレード(Gay Pride Parade)」で、ユダヤ教超正統派の男に刃物で刺された女性(16)が2日、死亡した。

     死亡したシーラ・バンキさんを含めた6人はパレード行進中に、イシャイ・シュリセル(Yishai Shlissel)容疑者に襲われた。同容疑者は、2005年に同様の行事で参加者3人を負傷させて10年間服役し、事件の3週間前に出所したばかりだった。他の5人は軽傷を負った。

     バンキさんが襲われた近くのシオン広場(Zion Square)で通夜が行われ、同級生、教師、ゲイコミュニティーの仲間や支援者ら数百人が哀悼の意を表した。

     同パレード行進の数時間後の7月31日朝には、パレスチナ自治区ヨルダン川西岸(West Bank)のナブルス(Nablus)近郊の村で、パレスチナ人家族の自宅がイスラエル人入植者とみられるグループに火炎瓶で襲撃され、生後18か月の幼児が死亡、両親が負傷する事件が起きている。

     これら襲撃ではユダヤ教過激派の存在に注目が集まり、イスラエル人とパレスチナ人との間の緊張がさらに高まっている。(c)AFP/Mike Smith



    理由はどうあれ、結果だけ見れば、ただの犯罪者です。
    ユダヤ人には、どうしようもないバカがいることが分かりました。

    女の格好をしたオカマ野郎だと思って襲撃したら、本当に女だった!というオチ?
    確認しないで、思い込みで行動したら、勘違いだった、ということはありますが、勘違いでも確信犯でも、どちらにせよ、キチガイであることには変わりがありません。

    テロリストといえば、ジハードで鳴らすイスラム教の専売特許かと思いきや、ところがどっこい、ユダヤ教もテロリストを作り出す宗教でした。\(うっかり)/
    まあ、ユダヤ教もイスラム教も根は同じ=同類といえば同類なんですけどねw

    サイコパス(キチガイ)がどこに潜んでいるかを知って、慎重に行動すれば、安全な生活が送れるでしょう。
    ユダヤ人には要注意です☆

    超正統派 (ユダヤ教) - Wikipedia

    超正統派、ハレーディー(ム)(חֲרֵדִים Haredi または Charedi Judaism, ultra-Orthodox Judaism)とは、ユダヤ教の宗派の一部。
    ユダヤ教正統派の中でも、特に東部ヨーロッパに由来する伝統的な形態とその人々に対する通俗的な呼称。
    ヘブライ語では、単数形は「ハレーディー」であり、複数形は「ハレーディーム」である。
    ユダヤ教の最右派でイスラエル人口の10%近くが信仰しているとみられている。



    10%もいるなんて、イスラエルもヤバイ国だねw
    (あ、もともとかw)




    Six stabbed at Jerusalem pride parade by same assailant who attacked parade in 2005 | The Times of Israel

    イシャイ・シュリセル(Yishai Shlissel)

    シーラ・バンキ(Shira Banki)さん



    Parents bury 'innocent, gentle' daughter, stabbed to death at pride parade | The Times of Israel

    シーラ・バンキ(Shira Banki)さん



    Welcome to DAFEMORITZ BLOG: Girl stabbed at Jerusalem gay parade died today

    シーラ・バンキ(Shira Banki)さん



    'Don't feel sorry for Shira, she had an amazing life' - Israel News, Ynetnews

    シーラ・バンキ(Shira Banki)さん

    シーラ・バンキ(Shira Banki)さん

    シーラ・バンキ(Shira Banki)さん

    The ultra-Orthodox Judaism kill human beings and must go to hell.

    R.I.P. Shira Banki

    ユダヤ世界に魅せられて
    広瀬 佳司
    彩流社
    2015-07-24
    ¥ 2,700


    [新版]ユダヤは日本に何をしたか -我が愛する子や孫へ語り継ぎたい-
    渡部 悌治
    成甲書房
    2009-04-16
    ¥ 1,620




    REBECCA - MOON

    こわしてしまうのは 一瞬でできるから
    大切に生きてと 彼女は泣いた


    南米を破壊したスクール・オブ・ジ・アメリカズ(SOA)

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 南米を破壊したスクール・オブ・ジ・アメリカズ(SOA) あとで読む
    アメリカには軍事産業があり、殺人を促すことで金儲けをしている連中がいます。
    人を殺せば殺すほど儲かるので、彼らは殺人が大好きです。
    日本人の感覚からすると、三度の飯より殺人が好きっていう連中は気が狂っているとか思えませんが、しかしこれがアメリカでは普通なのです。
    こういう基地外がどこに分布しているのか?を予めリサーチしておき、被害を被らないようにしたいものです。

    西半球安全保障協力研究所 - Wikipedia

    西半球安全保障協力研究所(Western Hemisphere Institute for Security Cooperation, WHISC, WHINSEC)は、アメリカ陸軍の機関。
    旧「アメリカ陸軍米州学校」(U.S.Army School Of the Americas, SOA)。



    誰が、何のために、設置した機関なのか?

    1946年、在パナマのアメリカ南方軍本部内にSOAとして置かれる。
    親米ゲリラに拷問技術・尋問法などの教育を施し、西半球すなわち中央アメリカ、南アメリカで親米軍事政権・独裁政権と、「反米」左翼政権の転覆を支援した。
    “修了者”たちは「反米」運動・レジスタンス運動の有力指導者の暗殺に関わったとされ、SOAも“School of Assassin”(暗殺学校)と蔑まれた。

    2001年1月、ラテンアメリカ諸国の軍幹部に訓練を施す名目で、ジョージア州フォート・ベニングに移転、機関名も改められた。
    公式の目的は「民主主義的価値観、人権の尊重およびアメリカ的習慣と伝統の普及」であり、研修受講生は「人権、法の支配、デュー・プロセス・オブ・ロー、軍隊の文民統制、民主主義社会における軍隊」について8時間受講する事になっている。

    なお、「研究所」と改称しただけで、その存在目的はSOA当時と全く変わっていないとされている。



    Western Hemisphere Institute for Security Cooperation - Wikipedia, the free encyclopedia

    The Western Hemisphere Institute for Security Cooperation (WHINSEC), formerly known as the US Army School of the Americas, is a United States Department of Defense Institute located at Fort Benning near Columbus, Georgia, that provides military training to government personnel in US-allied Latin American nations.

    The school was founded in 1946 and from 1961 was assigned the specific goal of teaching "anti-communist counterinsurgency training," a role which it would fulfill for the rest of the Cold War.
    In this period, it educated several Latin American dictators, generations of their military and, during the 1980s, included the uses of torture in its curriculum.
    In 2000/2001, the institute was renamed to WHINSEC.



    YouTubeに、スクール・オブ・ジ・アメリカズを取り上げたドキュメンタリーがありました。

    テロリストは誰?vol.5暗殺者学校 スクール・オブ・ジ・アメリカズ - YouTube


    スクール・オブ・ジ・アメリカズ(=基地外養成所)を監視する民間団体もあるようです。

    SOA Watch: Close the School of the Americas

    School of the Americas Watch - Wikipedia, the free encyclopedia

    School of the Americas Watch is an advocacy organization founded by former Maryknoll Father Roy Bourgeois and a small group of supporters in 1990 to protest the training of mainly Latin American military officers, by the United States Department of Defense, at the School of the Americas (SOA).



    米支援のエルサルバドル軍によるイエズス会司祭6人の殺害から20年 | Democracy Now!

    米ジョージア州フォートベニング基地では、毎年恒例となった抗議集会に数千人の人々が集まり、基地内の軍事訓練施設WHISC(西半球安全保障協力研究所)の閉鎖を求めています。かつてはスクール・オブ・ジ・アメリカズ(SOA:陸軍米州学校)と呼ばれ、中南米の軍人に反政府運動の撲滅の手法を教えた「暗殺学校」です。修了生たちは帰国して、米国の支援する独裁政権を支えて中南米各地で最悪の人権侵害を引き起こしました。

    米国が支援するエルサルバドル軍にイエズス会の司祭6人の司祭が殺されて20年になります。司祭たちは「解放の神学」を掲げ、貧者の側に立って政府の人権侵害を批判したため、1989年11月16日、中央アメリカ大学の敷地内で射殺されました。作戦を遂行したのは暗殺学校の修了生たちです。



    殺人が好きって、趣味悪いぜ?
    権力の犬…いや、犬以下だな(笑)
    「気違いに刃物」~アホが力を持つとろくなことがないから、西半球安全保障協力研究所(旧スクール・オブ・ジ・アメリカズ)は、とっとと潰した方が人類のためでしょう。

    ちっぽけなプライドを満たすために、「愛国心」という観念に飛びつき、正義のふりをして暴力を行使したがる連中は、本当に安っぽい人間だと思います。

    本当にプライドがあるなら、「国」なんてちっぽけなものにしがみつくのではなく、「星」=地球を愛せばいいだろうがよ?
    「愛星心」=地球が好きって言ってみろよ?>偏狭な自称「愛国者」どもw

    日本スパイ養成所陸軍中野学校のすべて
    斎藤 充功
    笠倉出版社
    2014-12
    ¥ 702

    松谷誠から学ぶ教訓

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 松谷誠から学ぶ教訓 あとで読む
    結論:「バカは説得できない」

    松谷誠 - Wikipedia

    松谷誠は大日本帝国陸軍大佐。主戦派が主流の陸軍の中で、1943年3月陸軍参謀本部戦争指導課課長となり、早期講和を主張した。
    戦後は陸上自衛隊で要職を歴任。保安大学校幹事(1953.2.16 - 1953.8.15)、保安研修所副所長、第4管区総監(1954.7.1 - 1955.11.16)、西部方面隊総監(1955.12.1 - 1957.8.1)、北部方面隊総監(1957.8.2 - 1960.7.31)、陸上幕僚監部付、1960.12.31退職。



    主戦か講和か: 帝国陸軍の秘密終戦工作 (新潮選書)
    山本 智之
    新潮社
    2013-06-28
    ¥ 1,404


    「狂気」の集団か、日和見集団か 山本智之『主戦か講和か 帝国陸軍の秘密終戦工作』 | 新潮社のデジタルコンテンツライブラリー

    戦争を強力に推進した主戦派の陰で戦局を横目に早期講和を模索した「参謀本部・戦争指導課」の奮闘。

    アジア太平洋戦争で終戦の地固めをしたのは、強硬かつ頑迷で悪名高い陸軍内で、極秘の工作活動を行った一派だった! 第二次大戦開始から戦争後期までドイツ軍の戦局に応じて立案された作戦の推移を追いながら、服部卓四郎率いる参謀本部作戦課と松谷誠の戦争指導課との対立を示し、「“陸軍一枚岩”観」を覆す、異色の終戦史。



    戦後70年 プレミアムヒストリー 知られざる陸軍終戦工作 あなたは“弱気の勇気”がもてますか? - NHK

    「早く戦争を終えなければ日本が滅びる!」…太平洋戦争のさなか、戦況が不利になっても徹底抗戦を貫く陸軍にいながら、早期終戦を訴え続けた松谷誠大佐。組織で煙たがられ何度も左遷や粛清にあいながら、戦争終結の策を出し続けた彼の「弱気の勇気」とは?軍首脳部が終戦をためらううちに、続々と増えていく犠牲者。なぜ日本は戦争をすぐに止めることができなかったのか?組織や社会と、自分の信念のせめぎあいを巡る終戦秘話。



    松谷誠大佐

    英米軍に詳しい松谷誠大佐がキャッチしていた正確な欧米の情勢を基に、損切り=昭和18年に講和していれば、日本は満州を失うだけで済んでいたはずだ。
    だが、参謀本部と陸軍の上層部がバカばかりだったので、判断を誤り、昭和20年に無条件降伏を迎えてしまった。
    周りにはイエスマンしかおらず、正確な情報を提供してもらえなかった天皇も、同様に判断を誤ったと言わざるを得ないだろう。
    =日本の負けは負けだ。

    結果論、後出しジャンケンの論法になってしまうが、日本の損失を最小化=利益を最大化するためには、松谷誠大佐の主張が正しかったことが、後世の我々にはハッキリと分かる。
    しかし、松谷誠大佐は、当時の政治家、軍部を説得することができなかった。
    そこから学べる教訓は、「バカは説得できない」という事実だ。

    翻って現代はどうか?
    市井の市民が、政治家、官僚を説得できるだろうか?
    100%無理だと断言できる。
    なぜなら、今の政治家と官僚は、第二次世界大戦当時の政治家や官僚、軍人等と同じくバカばかりだからである。

    アメリカに追従している彼らは、勝ち馬に乗っていると錯覚しているのかもしれない。
    もっと言えば、アメリカの中のネオコン、ジャパンハンドラーの連中に追従する奴隷のような日本人がいる、ということである。

    だが、しかし、傍から見ると、奴隷のような日本人は、単なるストックホルム症候群の患者の集まりに過ぎないようにも思える。
    原爆を投下して20万人の日本人を殺戮したアメリカに対して「どうもありがとうございました」と感謝する日本人が、ネオコンに追従している連中なのである。
    =殺してもらって感謝するなんて、キチガイという他ないだろう?

    安倍首相を説得するなんて、本気なのか?(笑)
    もちろん、反対派は本気だろうし、やるだけの価値はあるだろう。
    しかし、結果は100%見えている。

    過去、日本には、松谷誠という人がいたことを、日本人は忘れないで欲しい。
    そして、「バカは説得できない」という教訓も忘れないで欲しい。

    では、説得に失敗したら、どうすれば良いだろうか?
    バカの巻き添えを食らわないように、安全な場所に避難するのが無難なのではないだろうか?

    あなたの周りにバカはいませんか?
    会社や学校、人が集まるところに、バカの影あり。
    説得はほどほどに。。。

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。