ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    ユーリア・エンゲストロームの「拡張的学習」

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ユーリア・エンゲストロームの「拡張的学習」 あとで読む
    日本の教育制度は、
    (1) GHQの要請: 衆愚政治のための隷属化
    (2) 経済界の要請: 社畜を育てる牧場
    を目的として設計されています。

    自分の頭で考えて、事業を興す方法は、日本の学校では教えていないので、日本は没落してしまいました。
    この泥沼から這い出るためには、「自分の頭で考えること」が必須です。
    思考停止した人間は、不幸から脱却することができません。

    ●教育理論
    日本の学校に欠けている教育理論が紹介されていました。

    工学院 高橋一也先生 教育界ノーベル賞目前 | 21世紀型教育を創る会

    3月 5, 2016
    英国の国際教育団体「バーキー財団」が創設した「グローバル・ティーチャー賞」の最終候補者10人の中に、工学院大付属中・高校の高橋一也先生が選ばれた

    エンゲストロームの理論は、フィンランド、ヨーロッパ、アメリカ、そして世界へと広がり、政治経済、文化、歴史的パースペクティブなどが複合した学習理論で、世界標準になっています。ところが、アクティブラーニングを提唱する我が国の教育行政では、まだまだ浸透していません。

    それゆえ、高橋先生の今回のTOP10入りは、日本の教育と世界の教育の違いをはっきりと映し出した形になります。世界中で「教育ノーベル賞」の話題は盛りあがっているのに、日本では様子をみながら報道されています。なぜ様子をみなければならないのか?それは、日本の教育において、エンゲストローム理論が抜け落ちているからです。

    そのような日本の教育の状況の中、2月24日、馳 浩文部科学大臣は「グローバル・ティーチャー賞」の最終候補者10人に選出されたことを極めて重視し、高橋先生と教育について対話したようです。これを機に、日本の教育が、高橋先生のように、幅広い視野で学問的「学びの理論」を研究し、それを実践していけるシステムに再構築されることを期待したいと思います。学問と実践の両立ができる学校システム。最も大きな教育改革となるでしょう!



    拡張による学習―活動理論からのアプローチ
    ユーリア エンゲストローム / Yrj¨o Engestr¨om / 百合草 禎二 / 庄井 良信 / 松下 佳代 / 保坂 裕子 / 手取 義宏 / 高橋 登
    新曜社
    1999-08-05
    ¥ 3,780


    ●ユーリア・エンゲストローム
    ユーリア・エンゲストローム(Yrjö Engeström)氏は、ヘルシンキ大学・活動理論と開発作業研究センター(Center for Activity Theory and Developmental Work Research)の博士です。

    Yrjö Engeström, Professor | CRADLE - Center for Research on Activity, Development, and Learning - University of Helsinki - Faculty of Behavioural Sciences

    Yrjö Engeström, Professor | University of Helsinki - Center for Activity Theory and Developmental Work Research

    ユーリア・エンゲストローム

    ●拡張的学習
    生涯学習・成人教育に関する先行理論の検討 | 広島大学 山田薫

    生涯学習・成人教育に関する先行理論の検討
    赤尾勝己編『生涯学習理論を学ぶ人のために』の分析を通して

    4-1.エンゲストロームとは
    ユーリア・エンゲストロームは,ヘルシンキ大学・活動理論と開発作業研究センター(Center for Activity Theory and Developmental Work Research)に所属する成人教育学博士である。
    文化的・歴史的活動理論や開発作業の研究に関心を寄せており,組織化作業の新しい方法としての協働構成における拡張的学習に注目している。

    4-2.「活動理論・活動システム・拡張的学習サイクル」ついて
    「拡張的学習サイクル」とは活動理論に基づいた 1 つのモデルである。
    よって,まず「活動理論」および,その分析単位である「活動システム」について示す。(別添資料1)

    活動理論とは,「人間の協働的・社会的な実践活動のシステムを分析対象にして,その新たなデザインを実践現場で生み出そうというもの」である。
    この分析単位となっているのが「活動システム」である。
    つまり,現場(例えば,学校現場や医療現場など)の社会的実践を捉える理論的枠組みとなるのが「活動システム」であり,このシステムで自らの仕事や組織を新たにデザインしていくプロセスを「活動理論」という。

    では,「活動システム」について具体的に見ていく。
    活動システムの基本となるのは,「主体」と「対象」と「コミュニティ」の互いの関係である。
    「対象」というのは,集団的活動がめざしていく動機であり,働きかける「素材」や「問題」のことである。
    この基本関係を軸にして全部で6つの構成要因によって成り立っている。
    図の上部にある「人工物」とは,「主体」が「対象」に働きかける時に用いる道具や手段となるものである。
    これには,物だけでなく,理論やアイディアなど物質をして存在しないものも含まれる広い概念である。
    また,図の下部にある「ルール」は社会的な規範,統制や慣習のことであり,「分業」は,知識や課題によって分けられるものと,権力や地位によって分けられるものを指す。

    以上の全てが関連しあっているのが活動理論であり,基本的関係である「主体」「対象」「コミュニティ」は私たちが直接,行為として目にするものであり,その他の部分は行為としては目に見えない基底部分である,というように分けられる。

    では,この活動システムが,活動システムを編み直し,新たにデザインしていくことへどのようにつながるのか。
    これは,活動システム内に現れる「矛盾」がポイントとなっている。
    相互関係を表す矢印には,問題状況が生まれる。
    それが見出されることで,活動システムの全体的な「矛盾」が明らかになる。
    この「矛盾」が自らの実践活動を見直し,発達させていくための原動力となっている。
    つまり,矛盾が増えるほど,あらゆるところに疑問を抱き,個人が協働して新しいビジョンを生み出し,集団を変化させていく。
    この仕組みをモデル化したものが「拡張的学習サイクル」である。

    拡張的学習のサイクルにおける矛盾とそれに対する戦略的な学習活動

    拡張的学習サイクルとは,「現在の実践活動の文化・歴史的文脈を拡張し,これまでに存在しなかったような協働的実践活動の新しいパターンを構築する学習活動」である。
    具体的には以下の通りである。
    「拡張」は,ある個人の「疑問」「逸脱」「違和感」「批判」「探索」などから出発する。
    これをもとに分析し,新しい方法の計画・検証を行う。
    その検証結果から,また新たな矛盾にぶつかり,さらに改善した方法を実行する。
    最後はこれまでのプロセスそのものを反省したうえで再構成し,新しい実践を統合・強化していく。
    この一連のサイクルを現場の活動システムの中で協働的に行っていくというものである。
    つまり,「なぜ」という日常における疑問を出発点として,実践へと転換し,反省するという過程を繰り返しながら集団的に拡張し,「学び合い」「育ちあう」ことで,最終的に具体的な新しい実践を生み出していくというものである。



    生涯学習理論を学ぶ人のために―欧米の成人教育理論、生涯学習の理論と方法

    世界思想社
    2004-07-20
    ¥ 2,052


    拡張による学習―活動理論からのアプローチ(ユーリア・エンゲストローム) - Holidaze Ramble

    ■学習とは
    学習は固有の対象とシステム構造を会得するという考えは、以前からあった。
    しかし著者は、学習活動の本質とは客観的かつ文化(歴史)的に、社会的な新しい活動の構造(新しい対象、新しい道具)を生産する事だと言う。P141
    私はこのような行為は「学習」ではなく「創造」あるいは「文化」と補えていたので、この考え方は初めてでした。



    拡張的学習とは、弁証法的止揚と似ていますね?

    止揚 - Wikipedia

    止揚(しよう、独: aufheben、アウフヘーベン)は、ドイツの哲学者であるヘーゲルが弁証法の中で提唱した概念。揚棄(ようき)ともいう。

    解説
    ドイツ語の aufheben には、廃棄する・否定するという意味と保存する・高めるという二様の意味があり、ヘーゲルはこの言葉を用いて弁証法的発展を説明した。つまり、古いものが否定されて新しいものが現れる際、古いものが全面的に捨て去られるのでなく、古いものが持っている内容のうち積極的な要素が新しく高い段階として保持される。
    このように、弁証法では、否定を発展の契機としてとらえており、のちに弁証法的唯物論が登場すると、「否定の否定の法則」あるいは「らせん的発展」として自然や社会・思考の発展の過程で広く作用していると唱えられるようになった。
    国語辞典などでは、違った考え方を持ち寄って議論を行い、そこからそれまでの考え方とは異なる新しい考え方を統合させてゆくこと、という説明がなされることがある。



    時代は、常に推移しています。
    過去にはなかった道具や文化が生じて、人々の表面的なライフスタイルも変わって行きます。
    携帯電話、スマートフォン、人工知能…etc.

    大衆のうち、情報に流されやすい層は、セル・オートマトンのような活動の伝播を示すでしょう。
    情報の伝播過程で、単純に右から左へ流すのではなく、止揚によって情報の真偽を判断する材料を追加することが大事です。
    ただの情報のコピー、シミュラークルでしかない伝播から、止揚によって、情報の真偽を判定するためのメタ情報が付加されていけば、情報の真偽を精査しやすくなるでしょう。

    セル・オートマトン - Wikipedia

    セル・オートマトン(英: cellular automaton、略称:CA)とは、格子状のセルと単純な規則による、離散的計算モデルである。
    計算可能性理論、数学、物理学、複雑適応系、数理生物学、微小構造モデリングなどの研究で利用される。
    非常に単純化されたモデルであるが、生命現象、結晶の成長、乱流といった複雑な自然現象を模した、驚くほどに豊かな結果を与えてくれる。



    はじめて学ぶオートマトンと言語理論
    藤原 暁宏
    森北出版
    2015-07-30
    ¥ 2,592


    様々な問題、課題が出てくる中、それらの解決方法は、知性の発達によって、編み出すことが可能でしょう。
    知性の発達を促す教育方法を構築するために、ユーリア・エンゲストロームの「拡張的学習」を参考にして検討してみたいと思います。

    人生はギャップ・イヤーの連続!?

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 人生はギャップ・イヤーの連続!? あとで読む
    ニュースで「ギャップ・イヤー」という言葉がありました。

    オバマ米大統領の長女マリアさん、ハーバード大へ - BBCニュース

    米ホワイトハウスは1日、オバマ大統領の長女マリアさん(17)が、来年秋からハーバード大学に進学すると発表した。今年高校を卒業後、「ギャップ・イヤー」と呼ばれる期間をとった後に、入学するという。ホワイトハウスは「マリアは大学入学前にギャップ・イヤーをとることにした」と声明で説明した。



    ギャップイヤーとは - コトバンク

    ギャップ‐イヤー(gap year)
    大学の入学試験に合格した学生が、高校卒業後に一定の休学期間を得てから入学する制度。英国で始まった。

    [補説]休学中の行動は自由で、ボランティア活動や留学、旅行などで見聞を広めたりするなどの例が多い。
    大学卒業後から大学院進学前・就職前までの期間に適用されることもある。



    大学の入学試験に合格していない場合は、「浪人生」ですね?w

    ギャップ・イヤー - Wikipedia

    ギャップ・イヤー(英: gap year)とは、高等学校卒業から大学への入学、あるいは大学卒業から大学院への進学までの期間のこと。
    英語圏の大学の中には入試から入学までの期間をあえて長く設定して(初夏卒業・秋入学)、その間に大学では得られない経験をすることが推奨されている。
    この時期にアルバイトなどをして今後の勉学のための資金を貯める人も多い一方で、外国に渡航してワーキング・ホリデーを過ごしたり、語学留学したり、あるいはボランティア活動に参加する人も多い。

    ギャップイヤーに関する日本国内での動きでは「ギャップイヤー・プラットフォーム」がある。
    NPO/NGOセクターをはじめ、研究機関・企業・大学・省庁・ギャップイヤー経験等の担い手が集まり、ギャップイヤーに関する意見交換が行われている。



    ギャップイヤー・ジャパン | 一般社団法人 日本ギャップイヤー推進機構協会(JGAP)

    ギャップイヤー・プラットフォーム

    ギャップイヤー・ドット・ジェイピー/GAP YEAR.JP

    敷かれたレールから、一時的に脱線して、その後またレールの上を走り続ける、と。

    東大秋入学の落とし穴 (小学館101新書)
    和田 秀樹
    小学館
    2012-08
    ¥ 756




    不可思議/wonderboy - 暗闇が欲しい

    敷き詰めた理詰めの大理石の上に
    集団心理の絨毯を敷いた

    知ったふりをした沢山の人がその上を歩いてる
    悪いけど俺はそれを見ているだけだ

    そこにあるのは全くと言って良い程の無駄
    不在の実在がはっきりとある

    今までの人生でたった一度でも
    自信を持って何かを選んだと言えるか


    チームワークを育成する教育

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - チームワークを育成する教育 あとで読む
    スタンドプレーヤーが高得点を競うスタイルよりも、チームワークを発揮して個人を凌駕する集団パワーを引き出すスタイルの方が、重要であるという提言がありました。

    「宿題もテストも“班”でやらせろ」チームラボ猪子氏、“社会の要請とはまるで逆”と学校教育を批判 - ログミー

    チームラボ代表の猪子寿之氏が、大学生に対して「デジタル社会の未来と生き方」をテーマに行なった講演。チームによる創造性の高いアウトプットが求められるなか、暗記中心で個人の結果のみを判断しようとする日本の学校教育を批判しました。



    宿題もテストもチームでやるべき

    猪子 あと僕らは、チームラボという社名どおりチームでものをつくるんだけれども、僕自身もそうなんだけれども、個人で考えたり個人で作業をするというよりは、チームで考えてチームで作業しながらまた考えていくという、結構共同作業的なことが仕事のほとんどなんだけれども、あんまりチームで何かものをつくるとか、チームで何かアウトプットするということと真逆なんだよね、今の教育は。

    例えば宿題は個人でやりなさいだし、テストなんて共同的にチャレンジしたら捕まっちゃうじゃない。でもそれ意味がわからないわけじゃんね。別にコピーで済むような問題を出すほうが悪いというか、コピーで済むようなことはコピーしたほうがいいじゃん。

    だから全く概念が違っていて、個人で何かアウトプットを出すよりも、共同的で創造的なアウトプットを出すことを大人になってすごく求められているのにそういう場がない。なので、せめて学校の外で遊ぶような場所をつくって、そこを共同的で創造的な体験をする場所にしたい。



    将来、小学校でプログラミング教育を必修化する場合、
    ・テストの廃止
    ・ペアプログラミング
    ・チームでアウトプット
    というスタイルにしたら良いでしょう。

    チームが機能するとはどういうことか――「学習力」と「実行力」を高める実践アプローチ
    エイミー・C・エドモンドソン / Amy C. Edmondson
    英治出版
    2014-05-24
    ¥ 2,376

    小中学校のプログラミング教育

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 小中学校のプログラミング教育 あとで読む
    小学校でもプログラミング教育が必修になる予定だそうです。

    小中でプログラミング必修に…政府の新成長戦略 : 政治 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

    一口に、「プログラミングを教える」と言っても、
    ・誰が
    ・何を
    ・どうやって
    教えるのでしょうか?

    英語教育でさえ、ままならないのに、この上、プログラミングをやっても、うまく行くのでしょうか?
    よほど工夫しない限り、困難なプロジェクトになるだろうと予想されます。

    しかしながら、困難でありながらも、やらないよりは、やった方が良いとも思います。

    【悲報】小中学校でプログラミングが必修に!政府が新提言、外国人専門家の永住も盛り込む!|真実を探すブログ




    「削る」というか、どこかに組み込むのが良いかと思います。
    ・算数、数学
    ・図工、技術
    この辺りかな?




    読み書きソロバンの代わりに、読み書きパソコン(プログラミング)と。

    ・学校は、優秀な労働者(社畜)を育成するための牧場。
    ・義務教育を受けても、起業や経営の知識は与えられない。

    奴隷になるためのベルトコンベアから脱却して、事業を起すために帝王学を修めるなら、リベラルアーツが必要でしょう。

    リベラル・アーツ - Wikipedia

    リベラル・アーツ(英: liberal arts)とは、
    ・ギリシャ・ローマ時代に理念的な源流を持ち、ヨーロッパの大学制度において中世以降、19世紀後半や20世紀まで、人が持つ必要がある技芸(実践的な知識・学問)の基本と見なされた自由七科のことである。具体的には文法学・修辞学・論理学の3学、および算術・幾何(幾何学、図形の学問)・天文学(円運動についての学問、現在の地理学にも近い)・音楽(ここでいう音楽の教育は、現代の音楽教育とは範疇が異なる)の4科のこと。
    ・最近では、そうした伝統的な科目群の位置づけや内容に現代的な学問の成果を加え、やはり大学で誰もが身に付けるべき基礎教養的科目だと見なした一定の科目群に与えられた名称で、より具体的には学士課程における基礎分野 (disciplines) のことを意味する。この現代的な分類では、人文科学、自然科学、社会科学、及びそれぞれの一部とみなされる内容が包括されることになる。

    リベラル・アーツという表現の原義は「人を自由にする学問」であり、それを学ぶことで一般教養が身に付くもののことであり、こうした考え方の定義としての起源は古代ギリシアにまで遡る。
    欧米、とくにアメリカ合衆国では、主に専門職大学院に進学するための基礎教育としての性格も帯びているともされている。
    なお日本語の「藝術」という言葉は元来、明治時代に啓蒙家の西周によってリベラル・アートの訳語として造語されたものである。



    義務教育でうまく行かない場合は、塾が受け皿となって、補完することになるだろう。
    つまり、子ども向けのプログラミング教室は、良いビジネスチャンスと言えるだろう。

    Z会がMake Schoolと提携、今夏日本で中高生向け通学型プログラミング講座を開催 | TechCrunch Japan

    【Z会グループ×Make School】通学型プログラミング講座の共催スクール事業を今夏に提供予定 | Z会 | 日々の学習から受験・資格まで、本物の学力を養成する教育サービスを提供。

    The college replacement for founders and developers | Make School

    最高に分かりやすいプログラミング教育の教材を作ってみたい!!!

    勉強は贅沢

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 勉強は贅沢 あとで読む
    勉強は贅沢であり、とても価値があるものである、という話がありました。

    「まさに正論」・「その通り」林修先生が放った『やる気がないなら辞めなさい』に共感の嵐3枚 | COROBUZZ

    嫌なら辞めなさい
    勉強は贅沢なんだから

    両親が面倒見てくれて
    学校に行かせてくれるだけでなく

    高い授業料を払ってくれる
    恵まれた環境にいる
    それなのにやる気にならない

    自分がいかに恵まれているかも
    分からない人間が
    勉強したって意味がない



    「世界中には勉強したくて仕方がないのに、家が貧しいから働かなきゃいけない子どもたちがたくさんいる。ちゃんと両親が面倒を見てくれて、学校に行かせてくれるだけではなく、高い授業料まで払ってくれるぐらい恵まれた環境にいる。」
    「なのにやる気にならない。自分がいかに恵まれているかも分からない人間が勉強したって意味ないでしょう。だったら辞めなさい」とバッサリ。



    ただ、子ども目線では、社会の実相を知り得ていない部分もあるので、
    「勉強が贅沢」
    「勉強は恵まれていること」
    ということが分かりづらいかも?

    「投資」に対する「リターン」が理解できたら、勉強できる環境に対して、感謝や喜びが生じるのでしょう。

    今やる人になる40の習慣
    林 修
    宝島社
    2013-04-15
    ¥ 1,296

    教育支援ツール Classroom for GitHub

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 教育支援ツール Classroom for GitHub あとで読む
    現代の教育は、改善の余地がまだまだあると思う。
    (→完全に完成された教育など、あるのだろうか?)

    Classroom for GitHub、イイネ!

    GitHub、プログラミング教育支援ツール「Classroom for GitHub」公開 -INTERNET Watch

    ソフトウェア開発共有ウェブサービス「GitHub」を手がける米GitHubは、プログラミング教育支援ツール「Classroom for GitHub」を公開した。
    無料でのリポジトリ作成、アクセス管理など、教育現場での管理作業を簡易化できるという。



    Classroom for GitHub - Google 検索

    Classroom for GitHub

    Web制作者のためのGitHubの教科書 チームの効率を最大化する共同開発ツール
    塩谷 啓 / 紫竹 佑騎 / 原 一成 / 平木 聡
    インプレス
    2014-10-24
    ¥ 2,376


    レジスタントスターチ

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - レジスタントスターチ あとで読む
    レジスタントスターチを含む食品が健康に良い、という話がありました。

    レジスタントスターチ - Wikipedia

    レジスタントスターチ(resistant starch)とは、ヒトの小腸まででは消化されず、大腸に届くでんぷん、および、でんぷん分解物の総称である。
    「レジスタント」=「消化されない」、「スターチ」=「でんぷん」という意味であり、難消化性でんぷんまたは耐性でんぷんとも呼ばれる。

    レジスタントスターチはでんぷんでありながら、エネルギーになりにくく、整腸作用や生活習慣病の予防効果があるとされている食品中の成分であり、食物繊維の1種である。
    食物繊維の中でも、腸内細菌に対して良い影響を与える効果があり、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の特性をあわせ持っているなど、ユニークな機能を有している。
    なお、日本でトクホ飲料によく使われる難消化性デキストリンとは構造も性質も異なる。



    ルミナコイド研究のフロンティア―食物繊維・オリゴ糖・レジスタントスターチの最新研究動向
    日本栄養食糧学会
    建帛社
    2010-06
    ¥ 4,320



    【“レジスタントスターチ”の続きを読む】

    プログラミングの学習塾

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - プログラミングの学習塾 あとで読む
    プログラミングの学習が人気らしいです。
    大人だけじゃなくて、子どもまで、広がっているんですねー?
    「未来のジョブズ」目指す、小学生の人気習い事 (読売新聞) - Yahoo!ニュース

    →プログラマーの人にとって、これは一発当てるチャンスかも?

    【“プログラミングの学習塾”の続きを読む】

    宮本武蔵の五輪書

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 宮本武蔵の五輪書 あとで読む
    昔々、あるところに、宮本武蔵という人がいました。

    宮本武蔵は、「五輪書」という本を書きました。

    五輪書は、現代にも伝わるベストセラーになりました。

    五輪書 (いつか読んでみたかった日本の名著シリーズ5)
    宮本武蔵
    致知出版社
    2012-12-03
    ¥ 1,512


    【“宮本武蔵の五輪書”の続きを読む】

    小学生が微分積分を習得する方法

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 小学生が微分積分を習得する方法 あとで読む
    小学校4年生の子が、微分積分をマスターした、という話がありました。

    山あれば谷あり、無国籍子育て記: 10才・小4の息子が、気がついたら微積分をマスターしていてビックリした話

    現在10才、小学4年生の息子ですが、何だかいつも小難しい数学の本を読んだり、数式を書き散らしたり、カーンアカデミーを見たりしているなあ、とは思っていたのですが、、、

    最近になって、知らないうちに高校数学の微分積分まで完全に理解していたことがわかり、ビックリ。 しかも、最近はリーマンのゼータ関数とやらにこっているらしく(大学数学!?)

    ある日、「ママ、積分を使って楕円の面積の公式を出してみたよ」というので、工学部出身の方に見せたら

    「あってます」 とのことで、はじめて気がつきました。



    スゴイですね!
    わずか10歳で、微分積分を理解できるなんて、将来有望でしょう。

    どうやって勉強したのでしょうか?
    誰か、周りに教えてくれる人、質問を聞ける人がいたのかな?

    カーンアカデミーというキーワードが目に付きました。

    Khan Academy
    カーン アカデミー 日本語
    カーンアカデミー - Wikipedia

    カーンアカデミーを見てみると、確かに、微分積分に関する映像授業がたくさんありました。
    ニュートン、ライプニッツ、ウサイン・ボルト | カーン アカデミー


    今の子たちは、インターネット上の教材にアクセスできて、自習=反転授業が可能ですね。
    カーンアカデミーを見たら、小学生でも、微分積分を勉強できます!
    上記ブログの子も、こういうので自習したんだろうなー。

    とはいえ、この子だけが特別、というわけじゃなくて、他の子でも、やればできます。
    =できないんじゃなくて、やってないだけ。

    自分の経験で言うと、小学校2年生(7歳)のときに、微分積分を勉強してました。

    ・親が、家庭教育で、いろいろ教えてくれました。
    ・放課後、小学校の先生に質問して、教えてもらっていました。


    ●国語は大事
    国語(日本語)を理解して、本を読めるようになったら、誰でも数学の勉強を開始することは可能です。
    全ての学問の基礎は言葉=国語は大事です。
    国語の能力を最初にしっかり固めておけば、後は他の分野の学問をやらせても、スムーズに習得できます。
    国語がダメな人は、何を勉強させても、ものになりませんね?

    私の場合、周囲の助力があったので、小学生だったけど微分積分を理解できました。
    上記ブログの記事では、親が教えてくれた訳でもないのに、自習して微分積分を習得したみたいですね?

    仕組みが分かる前は、中身がブラックボックスで、傍から見ると難しいことのように見えても、
    いったん中身が分かってしまえば、別に難しいことであると感じなくなります。
    微分積分も、単なる計算法の一つでしかないことが分かれば、難しい話ではないことが理解できます。


    ●勉強の3条件
    ・時間
    ・教材
    ・興味

    の3つの条件を適切に揃えれば、知識習得型の勉強であれば、誰でも一定限はできるようになります。

    今の子たちは、教材が充実=質問できる人等がインターネット上にもいて、環境が恵まれているんだなー。
    うらやましい!

    技術立国日本の将来を支える人材育成のために、
    小学生でも微分積分を習得できるような、数学のカリキュラムを考えてみるかな?

    数学ガールの秘密ノート/微分を追いかけて
    結城 浩
    SBクリエイティブ
    2015-04-11
    ¥ 1,620


    【“小学生が微分積分を習得する方法”の続きを読む】

    FC2Ad